たらの旬は?

たらcod

たらの旬の時期は12~2月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 たら 分類 タラ科
旬の時期 12~2月ごろ 主な産地 北海道、宮城など
効果 免疫力のアップ、骨粗鬆症予防、抗酸化作用(詳しくはたらの効果へ)

たらの旬は12~2月、淡泊な味わいが鍋に合う

たらの旬は12月~2月の冬の時期です。ちょうど、お鍋の恋しくなる時期が旬となるのですね。

この時期は、やはり鍋に最適な白菜大根も旬を迎え食べごろです。

たらの種類には、北海道沿岸と北陸で水揚げされる「スケトウダラ」、北海道で水揚げされる「マダラ」、北海道のオホーツク海側で水揚げされる「コマイ」などがあります。

鍋や切り身で売られているものは「マダラ」、練り製品やたらこの原料になるのが「スケトウダラ」、「コマイ」はヒメダラとして干物が有名です。

全長1メートルにもなる大きな魚で、産卵期にはカニやエビ、イカ、カレイなど何でも食べてしまう大食いの魚です。

そのため、ビタミンDタンパク質などが豊富に含まれています。

たらはのおいしい食べ方は、お鍋以外にも煮つけやムニエルなどもお勧めです。

切り身を選ぶ場合は、身に弾力があり、透明感があるものが美味しいといわれています。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク