ドリアンの旬は?

ドリアンdurian

ドリアンの旬の時期は5~9月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 ドリアン 分類 アオイ科ドリアン
旬の時期 5~9月ごろ 主な産地 タイ、フィリピンなど
効果 滋養強壮、疲労回復、むくみ予防(詳しくはドリアンの効果へ)

ドリアンの旬は5~9月ごろ 夏がもっとも美味しい

ドリアンの旬は5~9月ごろの、夏の時期になります。

ドリアンは、タイ、インドネシアなどの南国で栽培される果物です。

厳密な旬の時期は国や地域にもよりますが、タイ、インドネシア、フィリピン産は近年日本にも多く輸入され、生果や冷凍果肉で購入することが可能です。

この時期には、パパイヤパイナップルアセロラなどの果物も旬を迎えます。

その強烈な臭いで有名ですが、まだ果肉を皮から取り出す前の状態なら意外なことにそれほど臭くはありません。

悪臭の原因は硫黄化合物で果肉の臭いが時間とともに強くなっていくためです。そのため、皮から取り出した時がもっとも美味しい状態です。

「果物の王様」とも称されるドリアンは、臭いは強烈ですが一度食べたらやみつきになるほどの味で、旬の時期にわざわざ海外へ食べに行く人もいるほどです。

もし、現地で選ぶ際は、現地の人に選んでもらうのがいちばんです。熟したものほど香りが強くなります。

ドリアンは、ねっとりした舌触りと濃厚な味わい、独特な香りを楽しむフルーツです。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク