グアバ茶の効果と効能

食品・食材飲料 一覧グアバ茶効果効能
グアバ茶guava-tea

徹底解説! グアバ茶の効果と効能を知ろう!

グアバ茶の効果と効能

グアバ茶は近年、糖尿病予防などの健康面で注目を集めているお茶なのですが、その効果効能に関してはまだまだ知られていない部分が多いと言われています。

だからこそグアバ茶の効果効能を知ることで、より効果的に健康面に活かすことが出来るのです。

ここではそんなグアバ茶の効果と効能について解説していきます。できるだけ分かりやすい解説を心がけましたので、ぜひご覧ください!

関連記事:南国のフルーツの筆頭! グァバの栄養と効果をチェック

利尿作用でデトックス! タンニンの効能

グアバ茶には「タンニン」と呼ばれている成分が含まれております。

タンニンの効能としては「抗酸化作用」「利尿作用」「殺菌作用」などがあります。

この中でも注目を集めているのがタンニンの利尿作用で、体内の余分な水分や老廃物を体外に排出し、むくみの改善やデトックス効果が期待されています。

しかも、抗酸化作用は細胞の老化を予防することが出来るということでアンチエイジング効果がありますし、健康面だけではなく美容面での効果も高いということが分かります。

ケルセチンの効能で関節痛の痛みが和らぐ?

グアバ茶の中にはケルセチンと呼ばれている栄養素が含まれていて、その効果・効能としては「抗酸化作用」「脂肪排出作用」が挙げられています。

ケルセチンの持つ抗酸化作用はアンチエイジングにももちろん効果はあるのですが、それ以上に注目を集めているのが関節痛の緩和です。

ケルセチンの抗酸化作用は関節痛の原因となっている活性酸素を除去すると言う効能があることが判明していて、それによって炎症や痛みを緩和してくれると言われています。

その効能で眼精疲労からも回復!?ビタミンAも豊富なグアバ茶

さらにグアバ茶はビタミン類としてビタミンAビタミンCも豊富に含んでいて、その中でも特に豊富なのがビタミンAです。

ビタミンAには疲労回復の効能があると言われていて、ビタミンAは全身の中でも特に目に効果が届きやすいと考えられています。

そのため眼精疲労を改善してくれる効能もあると期待されているので、特に目を酷使する仕事をしている人にとっては飲んでおきたいお茶です。また子どもでも安心して飲めるので、子供の眼精疲労にもおすすめです。

肌荒れも予防してくれる!ビタミンAの嬉しい効能

グアバ茶に含まれているビタミンAには疲労回復の効果以外にも、免疫力の向上や老化防止作用などの効能があります。

これだけでも嬉しい効果なのですが、さらに豊富に含まれているビタミンCの抗酸化作用やストレス解消の効果も加わる事によって、肌荒れなどの肌トラブルを解消してくれると言う効果も発揮されます。

しかも肌荒れ改善だけではなくアンチエイジングなどの肌の状態を改善してくれる効果も期待できるので、女性ならば是非飲んでおきたいお茶として人気を集めています。

血糖値に悩む方にも朗報!?他にもグアバ茶には嬉しい効能がいろいろ

最後に。、グアバ茶が注目を集めるようになった大きなポイントとなっているのが、糖尿病予防の効能です。

これはタンニンケルセチンの働きで血糖値の上昇を予防する事が出来るためで、ほかにもコレステロール値を下げる効果やがん予防の効能もあります。

そのため糖尿病などの生活習慣病が気になる人に支持されており、積極的に飲んでほしいお茶として注目されています。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク