大根の旬は?

大根japanese-radish

大根の旬の時期は11~2月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 大根 分類 アブラナ科ダイコン属
旬の時期 11~2月ごろ 主な産地 千葉、北海道、青森、宮崎など
効果 腸の働きを整える、血栓防止、解毒作用、がん予防など(詳しくは大根の効能へ)

大根の旬は11~2月ごろ 様々な品種があるが旬はおおむね冬

大根の旬は11~2月ごろです。

大根は品種がとても多いですが、現在、国内に出回っている大根のほとんどは「青首大根」です。

青首大根は、その名の通り首が緑色で甘みが強いのが特徴です。11~2月ごろに旬を迎えます。

青首大根に続き、名が知れている大根の一つが「三浦大根」。古くは寛永時代から三浦半島で栽培され、首が白いのが特徴です。11~12月ごろに旬を迎えます。

巨大なかぶのような形をしているのは「桜島大根」。桜島大根は世界最大で10kg以上の重さがあります。こちらも11~2月ごろに旬を迎えます。

大根の中でも変わった品種なのがラディッシュ。ラディッシュは欧州で広く栽培され、明治以降に渡来しました。

小さな種類の大根で生食向きです。ラディッシュは春や秋に旬を迎えます。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク