レタスのカロリーと糖質を分析しています。

食品・食材野菜 一覧レタスカロリー糖質
レタスlettuce

レタスのカロリーと糖質

レタス

カロリー

12kcal(100g)

全食品の中で

低い

野菜の中で

低い

糖質

1.7g(100g)

全食品の中で

少ない

野菜の中で

やや少ない

レタスのカロリーは?

レタス(結球葉、生) 12kcal
サニーレタス(生) 16kcal
リーフレタス(生) 16kcal
コスレタス(生) 17kcal
サラダな 14kcal
野菜平均 36kcal
全食品平均 212kcal

レタスのカロリー(100gあたり)は12kcal。グラフはレタス、サニーやリーフやコスレタス、サラダな、野菜平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

野菜の平均カロリーは36kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、レタスのカロリーは野菜の中では低い、全食品の中では低い水準にあることが分かります。

レタス1玉の重さは約450gですので、1玉分のカロリーは54kcalとなります。市販のカットレタスは1袋60gほどになりますので、1袋分のカロリーは約7.2kcakとなります。

かなり低いカロリーですね。レタスの95%近くが水分で占められています。三大栄養素のではタンパク質脂質も多少含みますが、もっとも多く含むのが炭水化物です。

リーフは葉が縮れて緑色。サニーは葉が縮れ赤紫色をしています。コスレタスは白菜のような形。サラダなは通常のレタスより葉の巻きがゆるく、濃い緑色なのが特徴的です。多少の差はありますがレタス類は低カロリーな野菜です。

レタスの糖質は?

レタス(結球葉、生) 1.7g
サニーレタス(生) 1.2g
リーフレタス(生) 1.4g
コスレタス(生) 1.5g
サラダな 0.9g
野菜平均 3.6g
全食品平均 18.5g

レタスの100gあたりの糖質は1.7gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。レタスの炭水化物量は2.8g、食物繊維量は1.1gですので、差し引いた糖質量は1.7gとなります。

野菜の100gあたりの平均糖質量は3.6g、全食品の平均は18.5gですので、レタスの糖質は他の野菜の平均と比較してやや少ない、全食品の平均と比較しても少ないことが分かります。

ちなみに、レタス1玉の重さは約450gとなりますので、1玉分の糖質量は7.65g程度となります。市販のカットレタスは1袋60gですので、1袋分の糖質量は約1.02gとなります。

三大栄養素の中で最も多いのが炭水化物です。そこから食物繊維量を引いても糖質がもっとも多く含まれていますが、野菜の中ではやや低い糖質量に位置します。

レタスは水分が多く一度にたくさん取れる野菜ではありません。また、他の野菜と組み合わせてサラダで食すのが多く、その他の野菜の糖質も合わせて摂ることが多いでしょう。

他の野菜とのカロリー・糖質 比較

上のグラフはレタスと主な野菜との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

他の野菜と比較するとカロリーは低く、糖質量は小松菜、モロヘイヤ、豆苗より多く含んでいます。

レタスに比べ、モロヘイヤのカロリーは3倍、キャベツの糖質は2倍も高いですが、どちらも野菜平均では標準的です。

カロリー、糖質ともに低い野菜 - 食べ過ぎ防止に役立つ

レタスのカロリーと糖質を見てきましたが、いずれも低い食材であることが分かりました。

レタスは95%が水分。タンパク質、炭水化物、脂質も低く、これがカロリー、糖質が低い要因です。

この水分の多さが量を増うえに、よく噛むこともプラスされ満腹中枢を刺激して、食べ過ぎ防ぐことができます。サラダに使うドレッシングはノンオイル使いカロリーを抑えるなど、意識することでよりダイエット効果をアップさせることができます。

関連コンテンツ

このページを
シェア/ブックマーク