食品・食材ナツメグ効能効果
ナツメグnutmeg

体調を整える香辛料! ナツメグの効能と効果に注目

ナツメグの効能と効果

カレーやハンバーグの香辛料として使うことの多いナツメグ。

独特の香りと風味で肉の臭みを消す効果があることから、主に肉料理などに重宝されるスパイスです。

ナツメグの正体は、マラッカ諸島原産の常緑樹であるニクズクの実の種子です。

今回は、ナツメグの持つ効能や効果に注目してみましょう。

ナツメグにはピネンが - 消化促進や発汗作用の効能

ナツメグには、有機化合物の一種であるピネンが入っています。

ピネンは胃腸薬の成分としても採用されているほど、の働きの正常化や消化を促す効能を持っています。

食べ過ぎや胃もたれのときは、ナツメグなどに含まれるピネンを摂ることで正常化するでしょう。

さらにピネンには、体を温めて発汗させる作用のほか、熱を下げる作用もあるので、風邪をひいたときに摂るのもおすすめです。

ミスチリンを含有している - 食欲増進に効能あり

ナツメグには、飽和脂肪酸の一種であるミスチリンも含まれています。

ナツメグに含まれているミスチリンは、主に食欲増進に効能があるため、夏場や体調不良時の食欲不振に大きく効果を発揮します。

また、腸内環境を整える整腸作用もあるので、食べ過ぎたときやお腹の調子が悪いときにもミスチリンを含んだ食品を摂ることで効果が得られます。

オイゲノールも含んでいる - 腹痛や胃痛を抑える効果

ナツメグには、オイゲノールも含まれています。

オイゲノールは、ナツメグ特有の香り成分の一種です。殺菌作用があることから、口臭の予防商品などに幅広く使われています。

さらに、腹痛や胃痛を抑える効果もあることから、普段から胃腸の弱い人にはおすすめの栄養成分です。

ナツメグには銅も - 白髪予防や貧血を予防する効能

ナツメグには、も多めに含まれていることを忘れてはいけません。

銅は、毛髪の黒い色素の材料となる成分です。銅が不足すると健康的な黒髪が生えてこなくなったり、白髪が増えることにも繋がるので、毎日の食事からきちんと補うようにしましょう。

また、血中に含まれる鉄分の働きを効果的に促進するため、増血に効果があります。

貧血に悩まされている方や、鉄分が不足しがちな女性はとくに、鉄分だけでなく銅も積極的に摂るように心がけましょう。

マグネシウムも補給できる - 筋肉をスムーズに収縮させる働き

ナツメグは、ミネラルの一種であるマグネシウムも含んでいます。

マグネシウムは、血中のカルシウムバランスを安定させて保つ効能があります。

カルシウムとバランス良く摂取することで、マグネシウムの効果を最大限に発揮させることができます。2:1の割合で摂取するのがもっとも効果的です。

他にも、マグネシウムには筋肉のスムーズな収縮をサポートする効果があります。不足すると不整脈や筋肉の引きつりが起こりやすくなるため、バランス良く摂取することを心がけましょう。

ナツメグと同じ原料から作られる香辛料「メース」とは

実は、ナツメグと同じ原料からは他にもスパイスが作られていることをご存じでしょうか?

そのスパイスは「メース」と言い、ナツメグよりも、まろやかな風味で、菓子類やスープなどに多く使われています。

ナツメグはニクズクの種子を割ったときの中身をスパイスとして用いていますが、ニースは種子の皮の部分を用いています。

関連コンテンツ

このページを
シェア/ブックマーク