パセリの旬は?

パセリparsley

パセリの旬の時期は3~5月、9~11月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 パセリ 分類 セリ科オランダゼリ属
旬の時期 3~5、9~11月ごろ 主な産地 千葉、長野、茨城など
効果 皮膚を健康に保つ効果、美肌効果、貧血の予防など(詳しくはパセリの効能へ)

旬は春(3~5月)と秋(9~11月)の2回!

パセリの旬は3~5月の春と9~11月の秋です。

春が旬のパセリは香りが良く、葉が柔らかいのが特徴です。最近何かと外国産品が増えている中、ほとんどのパセリは国内で生産されています。

最も多いのは、千葉県産で、年間消費量の約半分を占めています。次いで、長野産、茨城産と続きます。

パセリは新鮮なものが一番。色鮮やかな緑のものを選ぶのがポイントです。鮮度が落ちてくると葉っぱが黄色くなってくるのですぐにわかりますよ。

乾燥すると傷みも早いので保存の際はビニールやポリ袋に入れて冷蔵庫に入れておくのがベストです。

パセリには豊富にβ-カロテンビタミンCが含まれているので、色々な料理に使用するのが良いですよ。

細かくちぎってふりかけ上にしておくと、いろいろな料理に混ぜることができて、重宝します。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク