食品・食材魚・魚介類 一覧ホタテ栄養効能
ホタテscallop

ホタテの栄養と押さえておきたい効能3ポイント

ホタテの栄養と効能

肉厚の身とプリプリッとした食感が特徴的なホタテ。

貝柱のソテーも美味しいですし、網焼きなんかも最高ですね。バター醤油の相性もバツグンです。

今回はそんなホタテの栄養と効能をご紹介します。今回、押さえておきたいポイントはたった3つ。これを機にホタテの魅力をぜひ堪能してみてください!

タウリンが豊富!肝機能を高める効果、血圧を下げる効能

ホタテにはタウリンが豊富に含まれています。タウリン、栄養ドリンクなんかで聞いたことがありますね。

タウリンとは、含硫アミノ酸から合成される成分で、肝臓の機能を高める効能があります。

また、交感神経を抑制する働きがあり、高血圧や脳卒中、心臓病などの予防にも効果的です。

ちなみに、タウリンはホタテのほか、あさりしじみなど貝類に多く含まれています。

亜鉛も豊富に!新陳代謝を促す効果、生殖機能を正常に保つ効能

ホタテには亜鉛も豊富に含まれています。

亜鉛はミネラルに分類される栄養素の一種で、新陳代謝を促す効果があります。

また、亜鉛は、別名「セックスミネラル」とも呼ばれ、生殖機能や性欲を正常に保つ効能もあります。

低脂質で良質なタンパク源!筋肉や皮膚、髪などを正常に保つ効能

ホタテにはタンパク質も多く含まれています。さすがに、肉や魚に比べるとタンパク質含有量は劣りますが、ホタテは貴重なタンパク源です。

また、肉や魚に比べて、脂質やカロリーが低いのも嬉しいですね。ダイエット中の方にもおすすめです。

タンパク質は、3大栄養素の一種で、筋肉や臓器、皮膚、爪、髪などを正常に保つ効能があります。

関連コンテンツ

このページを
シェア/ブックマーク