ソルダムの旬は?

ソルダムsoldum

ソルダムの旬の時期は7~8月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 ソルダム 分類 バラ科サクラ属
旬の時期 7~8月ごろ 主な産地 山梨、長野、和歌山など
効果 抗酸化作用高血圧の予防、疲労回復(詳しくはソルダムの効能へ)

ソルダムの旬は7~8月 真夏が旬の果実

ソルダムの旬は、7~8月の真夏が旬になります。

ソルダムは、すももと同じ仲間、日本すももの一種で「スイカモモ」とも呼ばれています。

そして、この時期は同じ仲間のすもも、またすいかも旬を迎えます。

ソルダムの主な産地は山梨県で国内では生産量が1位です。山梨県ではソルダム以外にもすもも類の品種である、大石早生・太陽なども栽培されています。

ソルダムは、果皮が緑ですが、果肉は果皮には想像できない目の覚めるような濃赤色で、甘みと酸味が調和した品種で人気があります。

また、すももと比べると100g前後と大きめの果実になります。

ソルダムは、そのまま食べる他、ソースやジャム・ゼリーなどデザートにするなど幅広く使われます。

ソルダムはハリや弾力があるもの、表面に白い粉が多くついていると新鮮で、より重いものを選びましょう。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク