うどの旬は?

うどudo

うどの旬の時期は3~5月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 うど 分類 ウコギ科タラノキ属
旬の時期 3~5月ごろ 主な産地 群馬、栃木、埼玉など
効果 むくみ、こむら返りの防止、貧血の予防など(詳しくはうどの効能へ)

うどの旬は3~5月の春

うどは山菜のイメージがありますが、天然物と栽培物があります。

うどの旬は、3月から5月の春の季節です。

栽培物のうども旬は春で、春に収穫されるほうが、香りがよくやわらかい食感になります。栽培物には「寒うど」もあり、こちらは晩秋から冬に出回ります。

うどと同じく春に旬を迎える野菜は、ふき豆苗パクチーニラなどがあります。

栽培物のうどには日を当てずに育てる「軟白うど」と日を当てる「山うど」があり、天然物も「山うど」と呼ばれますが、種類はすべて同じです。

主要な生産地は関東で、軟白うどと山うど両方が作られています。山うどは天然も栽培物も香りや味が強く、特有の風味や苦みを楽しみたい人に向きます。

軟白うどはやわらかい味わいのため、そのような風味が苦手だと感じる人が食べやすくなっているのです。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク