海ぶどうの旬は?

海ぶどうumibudo

海ぶどうの旬の時期は10~5月ごろ

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 海ぶどう 分類 イワズタ科イワズタ属
旬の時期 10~5月ごろ 主な産地 沖縄県など
効果

美肌効果、便秘の解消、貧血の予防など(詳しくは海ぶどうの効果へ)

海ぶどうの旬は秋から春にかけてだが通年出回る

海ぶどうの旬は秋から春にかけてになります。

海ぶどうは、日本列島本土と沖縄にて取れますが、本土では10月から11月と、4月から5月。

沖縄では10月から5月くらいまでが旬の美味しい時期になります。つまり、夏以外の時期が海ぶどうの旬となるのですね。

ただし、近年は天然ものの海ぶどうは少なく、ほとんどが養殖ものですので、旬を関係なし通年食べることができます。

海ぶどうは、日本では沖縄の特産品と言われていて、海外でも東南アジアやオセアニアなどで養殖なども行われ、輸入もされています。

美味しい海ぶどうの選び方は、小さなプチプチとした実が、たくさん密度が濃くついているものを選びましょう。全体に張りがあるものが新鮮です。

保存は冷蔵庫に入れずに常温での保存が基本です。直射日光を避けて日陰で保存するようにすると長持ちします。

長く光に当たっていないと白くなりますが、蛍光灯に数時間当てると緑色が復活します。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク