筋肥大とは

キーワード > 筋肥大
筋肥大muscle-hypertrophy

筋肥大とは?

筋肥大とは筋肉を構成する筋繊維が肥大し、筋肉の体積が増大することです。

具体的には、筋トレなどで刺激をうけた筋繊維が部分断裂を起し、その後栄養補給と休養をとることで修復されます。修復された筋繊維は僅かですが以前より太くて丈夫になります。

このことを「超回復」と言い、これを繰り返すことで徐々に筋肉量がアップしていきます。

尚、同じ負荷で筋トレを続けても、次第に筋肉が慣れてしまい、超回復が起こりにくくなるため筋肥大させるには、徐々に負荷を強めていく必要があります。

また、筋トレと休養の期間も大事で、1度トレーニングして傷ついた筋肉を2、3日休養をとることで修復させ、再度トレーニングするというスパンを繰り返すと効率的に筋肥大させることができます。

筋肥大のもう一つの要素が成長ホルモンです。成長ホルモンを分泌するためには良質なタンパク質アミノ酸ビタミンAやB群、亜鉛などのミネラルといった栄養素が必要なので、バランスの良い食事が大切になります。

食事で補えない場合はサプリメントやプロテインの摂取も効果的です。また、食事のほか睡眠も大切な要素で7時間から9時間程度の睡眠が最も成長ホルモンを分泌しやすくなると言われています。

ちなみに、筋肥大は実感するには3~4ヶ月の期間が必要と言われています。せっかく筋肉が大きくなっても止めてしまえば筋肉の大きさは元に戻ってしまうので、継続することが大切です。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク