経口補水液とは

健康・美容 用語集 > 経口補水液
経口補水液oral-rehydration-solution

経口補水液とは?

経口補水液とは、脱水症状の時に行われる点滴によく似た成分を、飲んで摂取することができる飲料のことです。

適切に、塩分などの電解質、糖分(ブドウ糖)をバランスよく含んでいるので、汗によって失われた成分を素早く補うことができます。

いわば経口補水液とは「飲む点滴」です。

運動などたくさん汗をかいたときは、お水のみの水分補給では失われた塩分を補えません。過度な発汗時には、お水と経口補水液を併用して摂取しましょう。

とくに夏の時期は、小さいお子様やお年寄りの方など、体力のない方は熱中症の予防として、経口補水液がおすすめです。

また、経口補水液は糖分も含み、小腸での水分調節もスムーズにさせる働きがあるので、下痢、嘔吐、発熱時の脱水予防としても優れています。

また、災害時では、水不足や避難所での慣れない生活などが脱水症状を引き起こしやすく、このような時にも経口補水液は役立ちます。

経口補水液は、お水と一緒に飲むようにしてこまめに摂取します。喉が渇いて一気に飲み干すと、経口補水液の効果が得られません。

また、ナトリウムカリウムを多く含んでいるので、糖尿病や高血圧腎臓に持病がある方は、医師に相談してから摂取してください。

経口補水液は、ドラッグストアなどで手に入れることができるほかに、自宅で手作りすることもできます。

優れた効果を発揮し簡単に手に入れることができる経口補水液を上手に取り入れ、カラダの脱水を予防しましょう。

関連コンテンツ

このページを
シェア/ブックマーク