ベジタブルファーストとは

キーワード > ベジタブルファースト
ベジタブルファーストvegetables-first

ベジタブルファーストとは?

ベジタブルファーストとは食事をするときに、最初に野菜から食べ始めることを意味します。

空腹時の食事で一番最初にご飯や麺類、パンなどの炭水化物を食べてしまった場合、血糖値が急上昇してしまいインスリンが分泌されます。

インスリンには炭水化物を脂肪に変化させる働きがあるので、食べ過ぎて消費されないと脂肪がつきやすい体質になってしまいます。

そこでベジタブルファーストを導入し、野菜から食べることによって、血糖値の上昇をおだやかにすることがおすすめです。ベジタブルファーストは、食べる順番を変えるだけで着実に痩せられるダイエット方法です。

野菜から食べ始めることによって、インスリンの分泌のスピードを緩め、野菜をよく噛んで食べることで、脳に満腹感を感じますので、食べ過ぎを防ぐこともできます。

ベジタブルファーストは急激に体重を減らすタイプのダイエット方法ではありませんが、確実に必要な栄養素は補給でき、血糖値も穏かにし、毎日の食事を制限することなく満足感を得ながら続けることができます。

ベジタブルファーストは、シンプルですぐに始められる手軽な食事法です。野菜から食べ始め、血糖値の上昇を穏やかにすることはダイエットのみならず糖尿病や生活習慣病の予防にもつながり、良いことづくめといえるでしょう。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク