すだちの旬は?

すだちsudachi

すだちの旬の時期は8~10月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 すだち 分類 ミカン科ミカン属
旬の時期 8~10月ごろ 主な産地 徳島県、佐賀県など
効果 疲労回復、抗酸化作用免疫力のUPなど(詳しくはすだちの効果へ)

すだちの旬は8~10月の夏から秋にかけて

すだちは、8~10月に旬を迎えます。

主な産地は徳島県で、徳山市や神山町、阿南市、佐那河内村です。徳島県の名産といえば「すだち」なんですね。

収穫時期は7月中旬から11月上旬で、9月に出荷されるものは、味・香り共に非常に良いとされています。まさに、旬の最盛期ですね。

また、初夏~7月頃まで売られるものは、ハウス栽培されたもの、10月~3月には、冷凍ストックされていたものが店頭に並びます。

すだちと同じ時期に旬を迎える果物は、かぼすシークワーサー梨(なし)、巨峰、ピオーネなど。

「すだち」は「かぼす」と間違えられやすいですが、かぼす飲の実はだいたい100~150g、すだちは、約30~40gと小さめです。

すだちを購入の際は、表皮が固く、ツヤのある緑色のものを選びましょう。

焼き魚にギュッと絞ったり、青い皮部分をすりおろして薬味にしたり、香りと共にお料理がすすむ食材です。

関連コンテンツ

関連記事