くるみの旬は?

くるみwalnuts

くるみの旬の時期は9~10月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 くるみ 分類 クルミ科クルミ属
旬の時期 9~10月ごろ 主な産地 長野、青森、山形など
効果 動脈硬化の予防、悪玉コレステロール対策など(詳しくはくるみの効能へ)

くるみの旬は9~10月ごろ

くるみの旬は9~10月の秋になります。

高級菓子に使用されることが多い種実類(ナッツ)のくるみ。

秋の恵みというイメージがありますが、旬はまさに9~10月。収穫も旬であるこの時期です。

しかし、結実は植え付けから5~6年後、盛果期に入るのはそれからさらに5年ほどしてからのため、収穫まで長期間を要します。

日本では縄文時代から食べられ、国内自生のもので有名なものには鬼くるみ、姫くるみ、菓子くるみがあります。

特に、比較的殻の割りやすい菓子くるみは重宝されています。日本でもっとも栽培が盛んなのは信州・長野県。他にも青森や岩手などの東北圏で多く栽培されています。

くるみには動脈硬化の予防や、悪玉コレステロールの減少、不眠症の改善などの効果があり、毎日継続して食べるとより効果的です。

関連コンテンツ

関連記事