便秘に効くおすすめの飲み物

セルフケア特集 > 便秘に効くおすすめの飲み物3つ

便秘に効くおすすめの飲み物3つ - 便秘薬の使い過ぎを防ぐ!

便秘に効くおすすめの飲み物3つ

便秘に効くおすすめの飲み物についてまとめています。

頑固な便秘に悩んではいませんか?便秘は排便回数や便量が少ない状態のことです。毎日排便があっても、不快感や残便感がある場合は便秘といえます。

特に女性は便秘になりやすく、日常的に腹部膨満感や不快感がある人が多いようです。たかが便秘と侮ることはできません。腸内に便が溜まり続けるとあらゆる病気の原因になります。

肌荒れや倦怠感、イライラ、さらには動脈硬化や大腸がんといった要因にもなります。

世の中にはさまざまな便秘解消方法がありますが、できる限り便秘薬に頼らず自然な形で治したいものです。そこで今回は、便秘に効くおすすめの飲み物を3つ紹介していきます。

関連記事:知らないと逆効果?便秘の原因と症状に合わせた対策方法

すぐに実践できる! - 白湯を飲んで便秘を解消

白湯を注ぐ画像

今すぐに実行したい人におすすめの飲み物には、シンプルな「白湯」がおすすめです。

白湯とは、水を沸騰させて50度程度に冷ましたもの。普通の水道水を沸騰させるだけなので、誰にでも手軽に試すことができます。ミネラルウォーターを使う必要はありません。

白湯が便秘に効く理由は内臓が温まることにあります。白湯は体温より少し高めなので、効率よく内臓を温めて新陳代謝を活発にしてくれます。もちろん、腸のぜん動運動も活発になるので、便秘解消に繋がるというわけです。

便秘解消のためには、朝起きたらすぐにコップ1杯(200ml)の白湯を飲みましょう。冷水だと内臓を冷やしてしまいますが、白湯なら内臓を温めて腸のぜん動運動を促します。

白湯は飲みすぎると必要な栄養素まで流してしまいます。1日の上限量は800mlまで。1回200ml程度を4回程度に分けて飲みましょう。

関連記事:あなどれない!白湯のもたらす健康効果7選

コンビニでも購入可能 - グリーンスムージー

グリーンスムージーのアップ画像

次に紹介する飲み物は、女性を中心に話題の「グリーンスムージー」

グリーンスムージーとは、葉野菜や果物などを混ぜ合わせた飲み物のことです。厚生労働省が推奨している野菜の摂取量は1日350g。毎日この量を食べ続けるのはなかなか大変なことです。

ですから、便秘に悩んでいなくても、日頃から野菜不足を感じている人にグリーンスムージーをおすすめします。

便秘の原因はさまざまですが、そのひとつに食物繊維の不足があります。グリーンスムージーには食物繊維がたっぷりと入っているので、便のカサを増やし腸のぜん動運動を促してくれます。

食物繊維は女性にとっては特に嬉しい栄養素なのです。ダイエット効果や美肌効果といった美容面のみならず、動脈硬化や糖尿病の予防にも期待ができます。

グリーンスムージーはコンビニやスーパーでも購入可能です。本来はミキサーを使用して作りますが、ミキサーがない人や作る時間がない人は市販品を購入しましょう。

関連記事:スムージーにおすすめの野菜3選 - 手軽に野菜を摂取しよう!

甘党さんにおすすめの飲み物 - ココアで便秘解消!

ココアパウダーとカカオ豆

最後にご紹介する飲み物は「ココア」です。

少し意外かもしれませんが、甘いココアにも便秘解消効果が期待できます。ココアにはリグニンという不溶性食物繊維が含まれています。

不溶性食物繊維とは水に溶けにくい食物繊維のこと。腸内の善玉菌を増やして腸内環境を改善する作用があります。腸内環境が整うと自然と便秘が改善されやすくなります。

また、ココアには便秘薬に使用されることもあるマグネシウムが豊富に含まれています。マグネシウムは水分を抱え込む性質があり、便を柔らかくして排便しやすくしてくれるのです。

便秘解消のためにココアを飲む場合、注意してほしい点がいくつかあります。

まず、ココアはカロリーが高いので、飲みすぎると太ってしまう可能性があります。糖質の摂りすぎでかえって便秘が悪化することもあるので注意しましょう。

また、ココアは無糖の粉タイプのものに、低カロリー甘味料を加えて、自分で溶いて飲むようにしてください。加糖タイプには砂糖がたっぷりと入っており、高カロリーの商品が多いので注意が必要です。

砂糖が入っていない純ココア、もしくは低カロリータイプのものを選ぶことをおすすめします。1日の摂取量は1日2杯程度まで。おすすめのタイミングは朝起きた時と夕食前です。

関連記事:女子必見!ココアの効能と知られざる美容&健康効果

便秘薬に頼らない! - なるべくなら飲み物や食事で便秘解消を

スッキリとした女性のお腹

便秘に効く飲み物を3つ紹介してきました。気になる飲み物はありましたか?いずれも手軽に飲むことができ、便秘以外にもさまざまな効果・効能が期待できる飲み物ばかりです。

なるべくリーズナブルで、余計なカロリーを摂らずに便秘を解消したい方には、白湯をおすすめします。

野菜不足を感じる、健康になりたい方にはグリーンスムージーが良いでしょう。甘党でおやつ代わりになる飲み物を探している方は、ココアがおすすめです。

便秘薬は体への負担が大きく、依存性が高いものもあるので注意が必要です。使い続けた場合、便秘薬を使用しないと自力で排便ができなくなる可能性もあります。

もちろん、どうしても出ない場合は薬を頼ることになりますが、できる限り自然な形で治したいものです。

今回紹介した飲み物は体への負担が少なく、自然な形で便秘解消を期待できる飲み物です。便秘薬に頼る前に、上記の3つの飲み物を試してみてはいかがでしょうか。

関連記事:食生活から腸を改善! 腸内環境を整える食べ物3選

関連コンテンツ

関連記事