カラダに良い生活習慣3つのこと

テーマ別 健康 > カラダに良い生活習慣3選

カラダに良い生活習慣3選 - 健康は良い生活習慣から

カラダに良い生活習慣3選

今回のテーマは、カラダに良い生活習慣についてです。

健康になるには近道がありません。仮に、一時的な方法で大きなメリットを得られたとしても、すぐに副作用が起きてしまうこともあります。

本当の意味で健康になるには長期的に生活習慣を整え、実践していく意志が大切なのです。カラダに良い生活習慣を続けていると、無理をしなくても健康に近づくことが期待できます。

そのためには、どんなことがカラダに良いのかをしっかりと理解しましょう。ここでは、健康的な生活のためにおすすめしたい3つの生活習慣を解説していきます。

ストレッチはさまざまな場面に効果アリ

ストレッチをする女性

健康のためには運動が良いと言われていますが、カラダを動かすのが苦手な人は激しい運動には抵抗があるでしょう。しかし、発汗作用があり脂肪を燃焼させてくれる運動は、適度に毎日取り入れたい生活習慣です。

そこでおすすめなのがストレッチです。お風呂上りなどのカラダがやわらかくなっているときを見計らい、20分から30分ほどかけて筋肉をほぐしていきます。

セルフマッサージなどを加えるのもいいでしょう。脂肪が気になる部分を重点的に伸ばすことで、シェイプアップにもなります。

ストレッチを行うと筋肉のこりや疲れが良くなりますし、血行も促進されます。停滞していた血の流れがスムーズになるのでむくみの改善にも役立ち、全身に十分な血が行き渡るようになります。

また、睡眠不足の人もストレッチによってカラダが温まりやすくなり、眠りに落ちるまでの時間を短くすることにもつながります。ストレッチにはさまざまメリットがあるので、毎日の日課にしたいところです。

関連記事:【ストレッチの効果】日課にしたいストレッチの優れた効果4選

水は意外な健康飲料!毎日たくさん水を飲もう

水を飲む女性

健康に良いとされているドリンクはたくさんありますが、意外に挙げられないのがただの水です。確かに水には栄養素がないので、健康飲料としては見過ごされがちです。

しかし、毎日積極的に水を飲むことで得られる体質改善があるのです。

たとえば、水は肌に潤いをもたらしてくれます。新陳代謝ターンオーバーをうたったサプリメントはたくさん販売されていますが、それらの効果も肌の水分が欠けていては浸透しません。若々しく肌を保つためにはまず、体内の水分を増やすことが大切です。

水は胃腸の働きもサポートしてくれます。水分が多いとの内容物は消化されやすくなります。冷たい水を大量に飲むと腹痛の原因になりますが、常温の水は内臓の負担を軽減するでしょう。

そして、大量に水分を摂取すると発汗作用が促進されます。老廃物デトックスしてくれるうえ、寝ている間の体温調整にも役立ち、さわやかな寝覚めにつながるでしょう。

オフィスや通勤電車で!姿勢を矯正すると健康になれる理由

姿勢よくPC画面に向かう女性

健康的な生活習慣とは、大がかりなトレーニングを毎日行うことではありません。日常のふとした行動に注意を払うだけで、思わぬ恩恵が得られるケースもあるのです。

たとえば、姿勢の矯正は見た目だけでなく、健康にも良い心がけでしょう。満員電車やデスクワークの最中、あるいは家事などでつい姿勢は曲がってしまいがちです。

なかには、「少しくらい背中を曲げたほうが楽」という人もいるでしょう。

しかし、それは背骨が曲がりきっている証拠です。背骨が歪むと内臓や欠陥が圧迫され、栄養供給に支障をきたします。

また、むくみやこり、関節炎などの原因にもなります。背中だけでなく骨盤の歪みも大問題です。骨盤が外に開くと周りのぜい肉が落ちにくくなり、肥満が進んでしまう可能性があります。

日常で姿勢が悪くなっていると思ったら、すぐに正す習慣を身につけましょう。そして、適度に背伸びなどを行って、骨に負担をかけ続けないことが大切です。

関連記事:姿勢を正す効果とは? 背筋を伸ばして得られる効能5選

良い生活習慣は継続性が大切

机の上に置かれたカレンダーやコーヒ、スマホ

高価な食品やトレーニング機器を使って健康を目指す方法も悪くはありません。

しかし、強くおすすめできないのは、これらの方法が一般人にはずっと続けられる可能性が薄いからです。肉体的にも経済的にも負担が大きい習慣は、続けること自体がストレスなりがちです。

結果、途中で挫折したり実行が適当になってしまったりして、思うような効果を得られないこともあるのです。

それよりも、現在の生活習慣の欠点を正すほうが、効率良く結果を求められます。

たとえば、運動不足の人でもストレッチなら簡単にできるでしょうし、肌荒れに悩んでいる人は水を飲むことから始めてみましょう。姿勢の矯正は、健康はもちろん、大人のマナーとしても大切です。

自分に欠けている習慣を見直し、継続して取り組める方法を見つけると健康への第一歩を踏み出せます。

本当に良い生活習慣は、本人が辛い思いをしなくても十分に体調を改善してくれることにつながっていくでしょう。

関連コンテンツ

関連記事