リフトアップとは

キーワード > リフトアップ
リフトアップlift-up

リフトアップとは?

リフトアップとは、フェイスリフトとも呼ばれ、顔のたるみやしわができた皮膚を持ち上げる施術です。

加齢や顔の筋力・神経伝達の衰えによって、自分の意志で動かすことのできない不随意筋肉という、皮下にある筋肉が垂れ下がります。

リフトアップは、下がってしまった顔のたるみを持ち上げることで、衰えを目立たなくします。5~10歳は、見た目年齢が若返ることができます。

表情筋の衰えや顔のむくみ、また、紫外線によるダメージで衰えた肌は、リフトアップを行うことで、改善を図ることができます。

また、リフトアップに効果的な基礎化粧品を用いたセルフケアだけではなく、美容整形を用いた方法もあり、いくつかの種類に分かれています。

リフトアップには、さまざまな方法があるのが特徴です。 切開するリフトアップ(手術)は、糸で皮膚を引き上げ、皮膚を刺激しながら肌質を上向きにさせる治療があり、韓国式美容鍼、金の糸などがあります。

また、高周波や超音波・レーザーなどの照射系治療や、ヒアルロン酸・ボツリヌストキシンなどの注入や注射系治療があります。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク