食品・食材飲料 一覧ココア効能効果
ココアcocoa

女子必見!ココアの効能と知られざる美容&健康効果

ココアの効能と効果

ほろ苦い香りがホッとさせてくれる、ココア。

ココアはおいしいのはもちろん、女子の悩みを解消してくれる、うれしい効能がたくさんあります。

ココアにはダイエット効果があると言われています。それはココアの様々な効能の相乗効果でもあります。

今回はあまり知られていない、ココアの効能や効果についてご紹介します。

注目の栄養素!カカオマスポリフェノール - ガンや動脈硬化予防

ココアにはポリフェノールの一種、カカオマスポリフェノールが含まれています

カカオマスポリフェノールはココアの苦み成分で、強い抗酸化作用があり、活性酸素を抑制する効果があります。

カカオマスポリフェノールは、細胞の突然変異(細胞のがん化)を防ぎ、ガンを予防する効能もあります。

LDL(悪玉コレステロール)の酸化を防ぐ働きも、カカオマスポリフェノールにはあるため、動脈硬化を予防する効能があります。

女性の悩み冷え性を改善、血行促進 - テオブロミンの働き

ココアにはテオブロミンが含まれていて、第二の苦み成分になります。

テオブロミンは、血行を促進する効果があり、冷え性を改善する効能があります

また、ココアは体を温めている時間が長く、同じく体を温める効果のある生姜よりも持続性があります。

ほろ苦い香りでリラックス - ストレス緩和、ダイエット効果、集中力アップ

テオブロミンはココアの香り成分でもあります。

ココアの香りは、脳内物質のセロトニンに働きかけ、リラックス効果や、集中力をアップさせる効果があります。

またセロトニンには、食欲を抑える効果があり、ダイエット効果もあります。

また、カカオマスポリフェノールにも、ストレスホルモンの分泌を抑える効果があるため、ストレスへの抵抗力を強める効能があります。

食物繊維でおなかすっきり!便秘解消、整腸作用

ココアには不溶性の食物繊維、リグリンが豊富に含まれています。

リグリンは、腸内の善玉菌を活性化し、有害物質を吸着させ便として排泄する効果があります。

そのため、の環境を整え、便秘解消の効能があります。

美肌効果、肌のターンオーバーを促進する効能

ココアには、紫外線で傷ついた肌を修復、ターンオーバーを促進する効果があります。

ニキビシミしわの予防効果、ニキビや肌の傷跡をきれいに治す効能もあります。

これらの効能は、カカオマスポリフェノールの抗酸化作用だけでなく、ココアに含まれる、亜鉛鉄分マグネシウムなどのミネラルの効果も関わっています。

ココアを飲むならピュアココア - ダイエット効果をアップ!

ココアには素晴らしい効能がありますが、市販のココア飲料(ミルクココア)には砂糖やミルク(クリーミングパウダー)などが多く含まれています。

砂糖が含まれることで、満腹感が得られる効果はありますが、ココア自体がカロリーの高い食品のため、飲み過ぎるとカロリーオーバーです。

そのため、ピュアココア、またはココアの含有量が多いものがおすすめです。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク