わかめの旬は?

わかめseaweed

わかめの旬の時期は2~5月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 わかめ 分類 チガイソ科
旬の時期 2~5月ごろ 主な産地 岩手、宮城、徳島など
効果 免疫力の向上、がん予防、便秘対策、代謝促進など(詳しくはわかめの効果へ)

わかめの旬は2~5月ごろ

わかめの旬は冬から春の2~5月ごろとなります。

わかめは、秋ごろから成長をはじめ、冬から春にかけて収穫と旬を迎えます。

冬のわかめは比較的若く、生で食べるのには最もおいしいとされています。

わかめは北海道から九州まで全国的にとれますが、主な産地は、岩手県、宮城県、徳島県の3県です。この3県で生産量の80%以上を占めるとされています。

わかめは、旬のものであれば生でも流通することはありますが、一般的には塩漬けしたり、乾燥させたりして流通しています。

美味しいわかめは、形が大きく、肉厚で濃い緑色をしています。逆に、形に張りがなく、色の薄いものは避けた方がよさそうです。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク