キャベツの旬は?

キャベツcabbage

キャベツの旬は1~3、3~5、7~8月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 キャベツ 分類 アブラナ科アブラナ属
旬の時期

1~3月、3~5月、7~8月ごろ

主な産地 愛知、群馬、千葉など
効果 胃粘膜を保護、抗酸化作用ストレス対策、骨の強化(詳しくはキャベツの栄養と効果)

多くの品種を持つキャベツ 冬から春先が美味しい季節?

私たちに馴染みの深い野菜、キャベツ。

農水省の主要13野菜の中でも3番目に生産が多く、年間144万トンが生産されています。

キャベツは生産量もさることながら、品種が多いのも特徴です。

元来は寒冷地を中心に栽培が進みましたが、品種改良も進み、近年では多くの品種と様々な地域での栽培が可能となりました。

その結果、キャベツの旬にも様々あり、冬キャベツは1~3月、春キャベツは3~5月、夏キャベツは7~8月ごろに旬を迎えます。

中でも冬キャベツは作付け、出荷量ともに最多で、最も多く食べられているキャベツです。

このようにキャベツには様々な品種があるため、一概に旬はいつ?とは言えませんが、冬キャベツや春キャベツの出荷量の多さなどを考えると、冬から春にかけてが美味しい時期ではないかと思います。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク