食品・食材野菜 一覧マカ効果効能
マカmaca

【マカ 効果】中高年にもおすすめ!マカの効果と効能について

マカの効果と効能

マカはアブラナ科の植物で、アミノ酸カルシウム鉄分といった栄養素をふんだんに根に蓄えています。

インカ帝国時代から、健康を促進させる効果のある生薬として重宝されてきました。

原産地であるペルーの政府は、効能に優れたマカを外貨獲得の資財とするため、生の状態で国外へ持ち出すことを禁止しています。

そのため日本では粉末などの加工品として輸入し、サプリなどとして販売されているのです。今回はそんなマカの効果と効能についてお伝えしていきます。

必須アミノ酸の宝庫!疲労回復や集中力の向上

マカは必須アミノ酸リジンやアスパラギン酸、アルギニンが大量に含まれる高機能食品です。

必須アミノ酸は体内で生成することができないため、食べ物やサプリなどで補うしか体内に取り込むことができません。

リジンには、疲労回復効果や集中力の向上効果、肝機能を高める効果などがあります。

アスパラギン酸には、リジンと同じように疲労回復効果のほか、利尿作用により体液のバランスを整える効果があります。

アルギニンは体内で生成が可能ではありますが、成長期やストレスの多い環境にある方などは不足しがちな成分。

血流改善や新陳代謝を高めるなどの効果や、免疫力を向上させる効能があるため、ストレスが多い現代社会では意識して摂ってほしい成分です。

妊活だけじゃない!?アルギニンは更年期にも強い味方

年齢を重ねた女性にとって、大きな悩みとなる更年期障害。イライラや疲れ、のぼせ、冷え性など、さまざまな不調が訪れます。

更年期障害のさまざまな症状を緩和する成分として注目されているのが、マカに含まれるアルギニン

視床下部や下垂体の分泌を調整する効能があるとされ、ホルモンバランスが崩れることで起こる更年期障害に悩む人にとっては効果が期待できる成分です。

マカの精力増強効果は?バイアグラとの違いとは?

精力増強や妊活などのイメージから、マカはバイアグラと比較されがちですが、効果としてはまったく異なるものです。

バイアグラは男性のED(勃起不全)治療薬として即効性のある医薬品ですが、マカに即効性はありません。

男性病理学の学術論文誌「Andrologia」の研究結果によると、服用してから2ヶ月目で性欲がアップする効果が認められるなど、継続して飲み続けることで自然に性欲が増す「精力増強」がマカの特徴です。

瞬発的な効能が欲しい場合には向きませんが、自然に活力を取り戻したい方や副作用などに不安がある方にはピッタリといえるでしょう。

男性だけでなく、女性にとっても強い味方となるマカ。適切な量を継続して摂取し、年齢に負けない元気な身体を手に入れましょう。

関連コンテンツ

関連記事

このページを
シェア/ブックマーク