ししゃもの旬は?

ししゃもshishamo

ししゃもの旬の時期は10~12月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 ししゃも 分類 キュウリウオ科
旬の時期 10~12月ごろ 主な産地 北海道、ノルウェー、カナダなど
効果 アレルギーの改善、記憶力を高める効果、エネルギー源など(詳しくはししゃもの効能へ)

ししゃもの旬は10~12月の秋から冬にかけて

ししゃもは、10月から12月にかけてが旬といわれています。

おもな漁獲地域は、北海道になっていて、秋に産卵のために川を上るところを漁獲されます。ちょうど、鮭と同じ手法で漁獲され、旬も同じ時期となります。

この冬の時期に漁獲されるのが子持ちししゃもであり、もっともおいしい時期です。

1960年代には乱獲が原因で、ししゃもの数も減少し漁獲高が落ち込みましたが、地元の人々の努力により最近はまたししゃもが取れるようになり始めています。

しかしながら、北海道産のししゃもは高級品扱いで、現在流通しているししゃもの多くは、カナダ産やノルウェー産の「からふとししゃも」といわれています。

ししゃもは、生干しされたものが売られているのが一般的で、頭から丸ごと食べられるのが良いですね。

タンパク質脂質カルシウムDHA、EPAなど豊富な栄養が取れる食材となっています。

関連コンテンツ

関連記事