さくらんぼの旬は?

さくらんぼcherry

さくらんぼの旬の時期は5~7月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 さくらんぼ 分類 バラ科サクラ属
旬の時期 5~7月ごろ 主な産地 山形、山梨、青森など
効果 むくみ高血圧貧血冷え性の予防など(詳しくはさくらんぼの効能へ)

品種によって異なるが、5月下旬~7月上旬あたりが旬

さくらんぼの旬は品種によって異なりますが、およそ5月下旬から7月初旬あたりが旬となります。

近年では、早く出荷されるハウス物もありますが、一般的に主力品種である「佐藤錦」が旬と呼ばれる時期が梅雨時の5月後半から6月中旬にかけてになります。

旬の時期は品種により旬は異なり、大粒で甘みの強い「紅秀峰」や色味が薄く酸味の薄い「南陽」、色味が紅色で美しく酸味が強い「ナポレオン」などの品種はは少し遅めの7月初旬に旬を迎えます。

国内の主な産地は、山形県です。全国の約75%を生産しており、生産量はダントツで全国1位になっています。

その他、山梨県、青森県、北海道などでも生産されていますがその生産量は似たり寄ったりで、互いにしのぎを削っている状態です。

さくらんぼは気候・風土の影響を受けてそれぞれの収穫時期が多少異なるのが特徴です。

関連コンテンツ

関連記事