ドライフルーツの栄養と効果

ドライフルーツdried-fruit

ドライフルーツの栄養と効果5選 - 美容や健康維持に

ドライフルーツの栄養と効果

フルーツのおいしさがギュッと詰まった、ドライフルーツ。

ドライフルーツは、小腹が減ったときの“おやつ”や、お酒の“おつまみ”として、女性を中心に人気を集めています。

欧米から伝わったレーズンプルーンといったドライフルーツは、栄養価の高さから近年さらに注目が集まり、多くの種類のドライフルーツが発売されています

また、水分が抜けたドライフルーツは、カラダを冷やす生のフルーツとは反対に、血行を促進する効果があると言われています。

今回はドライフルーツの栄養や健康への効果にクローズアップしていきます。

皮に含まれる食物繊維 - 腸を活発にして便秘を解消

ドライフルーツには食物繊維が豊富に含まれています。

ドライフルーツは、普段なら剥いて捨ててしまう皮を捨てずに、果実を丸ごと乾燥させた食品です。

実はフルーツの皮は栄養価が高く、とくに食物繊維が豊富です。

食物繊維は腸の働きを促進する栄養素なので、お通じの改善に効果が期待できます。便秘にお悩みの方は、積極的にドライフルーツを食べるようにしましょう。

抗酸化物質の宝庫 - アンチエイジングや生活習慣病の予防

色とりどりのドライフルーツの色素には、ポリフェノールなどのさまざまな抗酸化物質が含まれています。

こうした抗酸化物質は、体内の活性酸素の活動をおさえ、カラダの老化を抑制する効果があります。また、動脈硬化など生活習慣病を予防する効果も注目されています。

そして、ドライフルーツの抗酸化物質は、食物繊維と同じく皮に多く含まています。

ドライフルーツは、アンチエイジングのための食品としても非常に優秀ということですね。

手軽にカリウムが摂取できる - むくみ、高血圧を予防

カリウムなどのミネラルが豊富なのも、ドライフルーツの魅力です。

カリウムはナトリウムとバランスよく摂取することで、むくみの症状を防ぐ効果があります。

また、カリウムには高血圧を抑制する効果もあるので、体内で失われがちなカリウムを食べやすいドライフルーツでしっかりと補うようにしましょう。

カルシウムも豊富に含有! - 骨の形成に大切な栄養素

ドライフルーツには、カルシウムも豊富に含まれています。

カルシウムは健康で丈夫な骨や歯の形成に欠かすことのできない栄養素です。

ただ、体内への吸収率が低いため、食品から摂取する必要があります。

牛乳や魚からカルシウムを摂取できることは有名ですが、たまにはドライフルーツから摂取するのもおすすめです。

必須ミネラル亜鉛 - 性機能と正常な味覚を維持する効果

ドライフルーツに含まれる栄養素として、亜鉛も忘れてはならない存在です。

亜鉛にはさまざまな効能がありますが、性機能維持効果もそのひとつです。

女性の生理不順解消や、男性の精子の運動率の活発化には亜鉛が不可欠となります。

また、味覚を正常に保つためにも欠かせない栄養なので、食事を楽しむためにも亜鉛不足を引き起こさないよう、しっかりと摂取するようにしましょう。

ドライフルーツは世界中にある!

元々は保存食として生まれたドライフルーツは、当然ながら日持ちの良さが特徴です。

そのため、日本では栽培されていないような変わった果物もドライフルーツとして多く輸入されています。生では食べられなくても、ドライフルーツなら手軽に購入することができます。

さまざまな味に出会えるのも、ドライフルーツの魅力ですね。

関連コンテンツ