なつめjujube

なつめの旬の時期は9~10月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 なつめ 分類 クロウメモドキ科ナツメ属
旬の時期 9~10月ごろ 主な産地 岐阜県、福井県、中国など
効果 脂質の代謝、胎児の先天異常の予防、貧血予防など(詳しくはなつめの効能へ)

9~10月の秋ごろに旬を迎え、美味しく食べられる

なつめの旬は9~10月の秋になります。

なつめの旬は夏から秋に変わるころで、ちょうど食欲の秋に美味しく食べられる食材になります。

なつめと同じ秋の時期に旬を迎える食品は、プルーン、さつまいも、ざくろなどが挙げられます。

なつめは中華料理で頻繁に使用され、日本ではあまり食用としては親しまれていません。

生で食べると、リンゴやナシのような触感で、ほんのりとした甘みがあります。日本では観葉樹として庭などに植えられることが多いですが、食用としては、福井県や岐阜県で生産されています。

食べ方は、甘露煮や、乾燥させてドライフルーツにするなどして食されます。

他にも、シロップと混ぜ合わせてコンポートにしたり、干しなつめにしたり、なつめ酒などを作ったりして楽しまれます。

関連コンテンツ

関連記事