玉ねぎの旬は?

玉ねぎonion

玉ねぎの旬の時期は4~6月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 玉ねぎ 分類 ユリ科ネギ属
旬の時期 4~6月ごろ 主な産地 北海道、佐賀、兵庫など
効果 新陳代謝の促進、血栓の予防、コレステロール値の抑制など(詳しくは玉ねぎの効能へ)

通年出回るが、旬は4~6月ごろ

玉ねぎの旬は4~6月の春から初夏にかけての時期です。

近年では、玉ねぎは全国的に生産され、品種も多いことから通年出回りますが、本来の旬は春から初夏にかけてです。

特に、皮が薄く甘みが特徴の「新たまねぎ」は4~5月の春が旬となります。

玉ねぎの生産量は首位が北海道。2位は佐賀県で、兵庫県、長崎県と続きます。

北海道産の玉ねぎは昼夜の寒暖差が激しいため、栽培に適しており、9~10月ごろに収穫(旬を迎え)、秋から翌年の春先にかけて出荷されます。

北海道に次ぐ生産量を誇る佐賀県も玉ねぎの名産地です。佐賀県の玉ねぎは、3月上旬ごろに出荷が開始され、4~6月ごろに旬を迎えます。

関連コンテンツ

関連記事