食品・食材飲料 一覧はと麦茶効能効果
はと麦茶tear-grass-tea

はと麦茶に秘められた効能と効果について

グラスに注いだはと麦茶

はと麦茶の効果や効能をご紹介します。はと麦茶は、香ばしい香りと味わいで人気のあるお茶です。

昔から美肌に優れていると言われるはと麦は、お茶にも美白効果が期待され美を求める女性達から愛されてきました。

また、はと麦の殻をむいて乾燥させたものはヨクイニンと呼ばれる生薬です。イボ取りや肌荒れの改善など効能があるとして、用いられています。

今回は、そんなはと麦茶に秘められた健康への効能や効果について、具体的に解説していきましょう。

はと麦茶には美肌作りの効果あり! - 肌の新陳代謝を促進

はと麦茶には、美肌作りに効果があり、肌トラブルの緩和に有効です。

はと麦茶に含まれる栄養には、不飽和脂肪酸の一種であるコイクセノライド呼ばれる、はと麦特有の成分が含まれています。

コイクセノライドには肌の新陳代謝を促進して、角質層の細胞の代謝を高めるためターンオーバーを促します。

古い肌から新しい肌に変わるので、肌荒れや肌の老化防止に効果があり美肌を求める女性には嬉しい成分です。

また、はと麦茶は有機ゲルマニウムも含んでおり、同じく細胞の新陳代謝を促す効能があります。

有機ゲルマニウムは細胞に酸素が行き届くよう強力なサポートをするため、細胞の生まれ変わりを促進するのです。

また、はと麦は古くから民間療法で「イボ取り」として活用されています。若返りの効能を求める人にも、有効な成分と言えます。

筋肉の強化や成長促進 - 豊富なアミノ酸の効能とは

はと麦茶は、アミノ酸の含有量が多いことが特徴的です。

アミノ酸はタンパク質の構成成分であり、筋肉の強化、健康な肌や髪など、成長促進に大きな効能があります。

そのほかにも、神経の機能をサポートしたり、肝臓の機能を高めたりするなど、多彩な効果が期待できる点にも注目です。

疲労回復にも有効な栄養素ですから、疲れたときにはアミノ酸を摂取するようにしましょう。

腸内をきれいにして便秘解消 - はと麦茶はむくみの改善にも!

はと麦茶は便秘の解消にも有効なお茶です。

はと麦茶の栄養には食物繊維が含まれています。腸内で水分を取り込んでかさを増し、蠕動運動を促す働きによって便秘解消に大きな効能があります。

また、糖質やコレステロールを絡め取り吸収を抑える効能もあるので、糖尿病や高血圧などの生活習慣病の予防や改善にも効果的です。

また、利尿効果もはと麦茶にはあるため、余分な水分を排出してむくみの改善にも働きます。

はと麦茶の脂質の分解を促す効果に注目! - 中性脂肪の蓄積予防に

はと麦茶にはビタミンB2が含まれているのも特徴です。細胞の新生や再生をサポートするので「成長のビタミン」とも呼ばれます。

ビタミンB2は脂質の分解を促す働きが高いビタミンとして知られています。

血液中に中性脂肪やコレステロールが蓄積するのを抑制する効能があり、動脈硬化を予防につながります。

また、はと麦茶には糖質の代謝を促すビタミンB1も含みます。エネルギーを生成するほか、皮膚や粘膜の健康維持にも関わる栄養です。

食事中はと麦茶を一緒に取ることで、脂質や糖質の代謝を高められそうですね。

貧血予防に働く効能も - 不足しがちな鉄分も補える

はと麦茶には、普段の食生活で不足しがちな鉄分も入っています。

鉄分は、貧血予防や改善に大きな効能がある栄養です。

欠乏すると慢性貧血に陥ったり、めまいなどの症状に悩まされることがあります。

鉄分の体内吸収を上げるためにも、ビタミンCと同時に摂取することを心掛けるとなお良いでしょう。

コーヒなどのカフェイン入りの飲料を飲みすぎる方は、はと麦茶に切り替えるのもお勧めです。

関連コンテンツ

関連記事