そら豆の旬は?

そら豆broad-beans

そら豆の旬の時期は4~6月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 そら豆 分類 マメ科ソラマメ属
旬の時期 4~6月ごろ 主な産地 鹿児島、千葉、茨城など
効果 疲労回復、むくみ予防、貧血の改善など(詳しくはそら豆の効能へ)

そら豆の旬は4~6月の初夏

そら豆は4月から6月にかけての初夏に旬を迎えます。

秋に種まきをし、早いものは鹿児島から年末くらいには出荷されますが、最も多く市場に出回っているのは4~6月です。したがって旬もこのあたりとなります。

ちょうどビールが飲みたくなり始める時期に美味しく食べられて、ビールのおつまみとして最適ですね。

そら豆は、ラッカセイやえんどう豆、インゲンマメなど6大食用豆の中の一つで、古代エジプトでは約4千年前から食用とされていたといわれています。

現在では世界中で食べられているお豆です。日本では、奈良時代に伝わりました。国内では、鹿児島県、千葉県、茨城県の順番で出荷高が高くなっています。

そら豆を調理で使う際には、豆の黒い筋の部分にナイフを入れておいてから茹でると、後で皮がむきやすくなります。

そら豆を使った料理には、炒めものや煮物、揚げ物など様々な楽しみ方があります。

関連コンテンツ

関連記事