ピーマンの旬は?

ピーマンgreen-pepper

ピーマンの旬の時期は6~9月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 ピーマン 分類 ナス科トウガラシ属
旬の時期 6~9月ごろ 主な産地 茨城、岩手、宮崎、高知など
効果 毛細血管を丈夫にする効果、発がん防止効果、血栓予防など(詳しくはピーマンの効果へ)

ピーマンの旬は6月~9月、夏の時期が最も美味しい

ピーマンの旬は6月から9月になります。

ハウス栽培もあり通年出回っていますが、夏から秋口にかけてが旬になります。

ピーマンの原産地は暖かい南米なので、体のほてりを取り除く働きがあり、暑い夏にはとても良い野菜です。

ピーマンと似たパプリカがありますが、どちらも唐辛子を品種改良し辛味を抜いた野菜です。緑色のピーマンは未熟果で、完熟させると赤や黄色になります。

ピーマン独特の香りが苦手な方も多いですが、その香りの元には、血液をサラサラにする効果があるピラジンが含まれています。

ピーマンは肉厚で弾力があり、色鮮やかで艶があるものがおいしいとされています。

関連コンテンツ

関連記事