カシューナッツのカロリーと糖質を比較を交えてご紹介します。

食品・食材種実類 一覧カシューナッツカロリー糖質
カシューナッツcashew-nets

カシューナッツのカロリーと糖質

カシューナッツ

カロリー

576kcal(100g)

全食品の中で

かなり高い

種実類の中で

やや高い

糖質

20.0g(100g)

全食品の中で

標準的

種実類の中で

標準的

カシューナッツのカロリーは?

カシューナッツ(フライ、味付け) 576kcal
種実類平均 480kcal
全食品平均 212kcal

カシューナッツのカロリー(100gあたり)は576kcal。グラフはカシューナッツと、種実類平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

種実類の平均カロリーは480kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、カシューナッツのカロリーは種実類の中ではやや高く、全食品の中ではかなり高い水準にあることが分かります。

カシューナッツ10粒分の重さは12~15gですので、10粒のカロリーは70~86kcalとなります。

カシューナッツは40%以上は脂質が占めているので、カロリーは高くなります。カシューナッツはウルシ科の常緑高木で、種子の中身である仁(にん)を食用としたものです。果実は鮮やかな黄色をしています。

栄養価も高く、脂質のほかに、亜鉛鉄分ビタミンB1などが豊富に含まれています

カシューナッツの糖質は?

カシューナッツ(フライ、味付け) 20.0g
種実類平均 17.9g
全食品平均 18.5g

カシューナッツの100gあたりの糖質は20.0gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。カシューナッツの炭水化物量は26.7g、食物繊維量は6.7gですので、差し引いた糖質量は20.0gとなります。

種実類の100gあたりの平均糖質量は17.9g、全食品の平均は18.5gですので、カシューナッツの糖質は他の種実類の平均と比較して標準的、全食品の平均と比較しても標準的ことが分かります。

ちなみに、カシューナッツ10粒の重さは約12~15gとなりますので、10粒分の糖質量は2.4~3g程度となります。

カシューナッツはカロリーは高いですが、糖質は標準的でそれほど多くはありません。一度に100gも食べませんので10粒程度なら糖質量は少ないと言えるでしょう。

カシューナッツは糖質制限中の間食にも進められています。他のナッツ類と合わせて食べるのが最適です。

他の種実類との比較

上のグラフはカシューナッツと主な種実類との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

カシューナッツは他の種実類と比較すると、アーモンドごまとはカロリーに差はあまり見られません。糖質はナッツ類の中では標準の範囲です。

やはり種実類はカロリーの高い食品ということが分かります。その中でも、クルミはカロリーが高いですが糖質は少なく、銀杏は糖質が多いですが、カロリーは低くなります。

カシューナッツは高カロリー - 糖質は低めなので間食の利用におすすめ

カシューナッツのカロリーは種実類の中では標準的ですが、全食品と比較するとかなり高い水準です。一方糖質はどちらも標準の範囲となっています。

カシューナッツを含め、種実類全般、高カロリーの食材ですが、糖質は比較的少ないので、糖質制限中や甘いお菓子が好きな方の間食に進められています。

ただし、脂質が多く高カロリーですから食べ過ぎれば肥満の原因になります。他のナッツとも合わせて一日25gに抑えて食べるのが最適です。

関連記事:太らない(太りにくい)間食おすすめの9品 - 上手に選んで健康的に!

関連コンテンツ