セロリのカロリーと糖質をグラフと共にご紹介します。

食品・食材野菜 一覧セロリカロリー糖質
セロリcelery

セロリのカロリーと糖質

セロリ

カロリー

15kcal(100g)

全食品の中で

低い

野菜の中で

やや低い

糖質

2.1g(100g)

全食品の中で

少ない

野菜の中で

やや少ない

セロリのカロリーは?

セロリ(葉柄、生) 15kcal
全食品平均 212kcal

セロリのカロリー(100gあたり)は15kcal。グラフは生のセロリ葉柄部分と、野菜平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

野菜の平均カロリーは36kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、セロリのカロリーは野菜の中ではやや低く、全食品の中では低い水準にあることが分かります。

セロリ1本分の重さは100~150gですので、1本分のカロリーは15~22kcalとなります。セロリ1本食べても20kcal前後ですから、かなりカロリーの低い食材ですね。

セロリは約95%が水分でできており、タンパク質、脂質、炭水化物がいずれも低い数値となっています。これがセロリのカロリーが低い要因です。

セロリの糖質は?

セロリ(葉柄、生) 2.1g
全食品平均 18.5g

セロリの100gあたりの糖質は2.1gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。セロリの炭水化物量は3.6g、食物繊維量は1.5gですので、差し引いた糖質量は2.1gとなります。

野菜の100gあたりの平均糖質量は3.6g、全食品の平均は18.5gですので、セロリの糖質は他の野菜の平均と比較してやや少なく、全食品の平均と比較しても少ないことが分かります。

ちなみに、セロリ1本の重さは約100~150gとなりますので、1本分の糖質量は2.1g~3.1g程度となります。

こちらもカロリー同様、少ない数値ですね。糖質の面からみてもヘルシーな食材と言えます。

他の野菜との比較

上のグラフはセロリと主な野菜or食品との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

主な他の野菜と比較しますと、カロリーが低いことが分かります。もやしきゅうりとほぼ同じカロリーですね。

一方、上のグラフでは、糖質が2.1gとやや高く感じますが、比較対象の野菜の糖質が少ないだけで、野菜全体の平均ではやや少ない部類に入ります。問題ありません。

カロリー、糖質ともに少ないヘルシーな食材

セロリはカロリーも低く、糖質も少ないため、ヘルシーな食材と言えます。

ダイエットやボディメイクに適した食材ですね。なお、セロリにはアペインやカリウム、ビタミンUなどの栄養が含まれています。

精神を安定させる効能や頭痛や生理痛の緩和効果も期待できますので、これらにお悩みの方にはおすすめの食材です。

参考:香りに優れた効能あり?セロリの栄養と効果5選

関連コンテンツ