高野豆腐のカロリーと糖質を他の食品と比較してご紹介します。

食品・食材高野豆腐カロリー糖質
高野豆腐freeze-dried-tofu

高野豆腐のカロリーと糖質

高野豆腐

カロリー

115kcal(100g)

全食品の中で

やや低い

豆類の中で

やや低い

糖質

0.6g(100g)

全食品の中で

少ない

豆類の中で

少ない

高野豆腐のカロリーは?

高野豆腐(凍り豆腐、水煮) 115kcal
絹ごし豆腐 56kcal
木綿豆腐 72kcal
豆類平均 200kcal
全食品平均 212kcal

高野豆腐のカロリー(100gあたり)は115kcal。グラフは高野豆腐、絹ごしと木綿豆腐、豆類平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

豆類の平均カロリーは200kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、高野豆腐のカロリーは豆類の中ではやや低く、全食品の中でもやや低い水準にあることが分かります。

高野豆腐1枚の重さは約96~102gですので、1枚個分のカロリーは110~117kcalとなります。

高野豆腐は凍み豆腐とも呼ばれ、豆腐を冷凍乾燥させたものです。豆腐の中でももっとも高いカロリーになります。

水分量が非常に少なく、乾燥状態の高野豆腐の100gのカロリーは536kcalと非常に高いカロリーとなります。ただし高野豆腐は乾物ですから、水で戻した後に水気を絞ったものを調理します。吸水率は6倍で乾燥状態の高野豆腐1枚が16gとすると、およそ96gにもなります。

高野豆腐はだし汁などで煮込んだ和風料理や、フレンチトーストにする洋風料理などのレシピがあるので、実際に食べるとなるとカロリーにかなりの差が出るでしょう。

高野豆腐の糖質は?

高野豆腐(凍り豆腐、水煮) 0.6g
絹ごし豆腐 1.7g
木綿豆腐 1.2g
豆類平均 10.2g
全食品平均 18.5g

高野豆腐の100gあたりの糖質は0.6gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。高野豆腐の炭水化物量は1.1g、食物繊維量は0.5gですので、差し引いた糖質量は0.6gとなります。

豆類の100gあたりの平均糖質量は10.2g、全食品の平均は18.5gですので、高野豆腐の糖質は他の豆類の平均と比較して少なく、全食品の平均と比較しても少ないことが分かります。

ちなみに、高野豆腐1枚の重さは約96~102gとなりますので、1枚分の糖質量は約0.6g程度となります。

高野豆腐は豆腐の中でも糖質が少なく、木綿豆腐が約2.8倍も多く含んでいます。そのかわり、食物繊維タンパク質がもっとも多く含まれています。

高野豆腐はおもに出汁やみりんを含ませるので、調理によっては糖質が多くなります。味が浸み込みやすい食材なので、糖質を含む調味料の使い過ぎには気をつけましょう。

他の豆類とのカロリーと糖質の比較

上のグラフは高野豆腐と主な豆類との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

おからと比較すると、カロリーは同程度ですが、糖質は4倍もの差があります。他の豆類と比べても、高野豆腐の糖質は少ないのが分かります。

納豆は豆類の中ではカロリー、糖質ともに高いですが、全食品の中ではカロリーは標準、糖質はやや低い位置になります。

高野豆腐のカロリー、糖質は低水準 - タンパク質がたっぷり

高野豆腐のカロリー、糖質はいずれも少ないことが分かりました。

高野豆腐はタンパク質が豊富。植物性ではありますが豊富なアミノ酸が揃っています。含まれる糖質、カロリーも低いのでダイエットや体力づくりには向いている食品でしょう。

高野豆腐はスポンジ状で煮汁をよく吸収しますから、味付けに使う調味料で糖質、塩分を摂りすぎないように気を付けてください。

関連コンテンツ