エシャロットshallot

エシャロットの旬の時期は7~10月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 エシャロット 分類 ユリ科ネギ属
旬の時期 7~10月ごろ 主な産地 オランダ、ベルギーなど
効果 疲労回復、血栓予防、アンチエイジングなど(詳しくはエシャロットの効能へ)

エシャロットの旬は7~10月の夏から秋にかけて

エシャロットは、7月から10月にかけて旬を迎えます。

エシャロットと同じく夏から秋にかけて旬を迎える野菜は、パプリカ枝豆ピーマンレタスなどがあります。

エシャロットはもともとヨーロッパ原産のユリ科の玉ねぎの変種で、フランス料理に頻繁に使用されます。

日本ではあまりなじみが無く、一部のフランス料理のシェフに知られている程度のようです。

エシャロットの特徴は、日本の玉ねぎとよく似ていて、少し紫がかっています。

美味しいものを選ぶポイントは、玉ねぎと同様で、目が出始めているものを避ける必要があります。

保存方法は、ビニール袋などに入れて水分を保ち、冷蔵庫や日陰などで保存すると長持ちします。

関連コンテンツ

関連記事