もやしの旬は?

もやしbean-sprouts

もやしの旬は通年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 もやし 分類 マメ科
旬の時期 通年 主な産地 中国、インドネシアなど
効果 老化防止、がん予防、ストレス対策、疲労回復など(詳しくはもやしの栄養へ)

もやしに旬はなし - 一年中おいしく食べられる

もやしの旬は特にありません。一年中おいしく食べられます。

もやしは、豆などの種子を水に浸して、日光に当てないで発芽させたものです。

本来は植物の種子を発芽させたものの総称がもやしですが、一般的にもやしというと豆類を発芽させたものを指します。

もやしは水に浸して種自体の栄養のみで育つため、日の光もいらず、天候や季節も関係ありません。

そのため、もやしの旬というのはなく、一年中おいしく食べられます。

もやしは自動化された工場で大量に作られています、そのため、生産性が高く、非常に安価な価格で買うことができます。

ちなみに、もやしは、人為的に発芽させた野菜である発芽野菜(スプラウト)の一種です。

スプラウトはもやしのほかに、豆苗かいわれ大根、ブロッコリースプラウトなどがあります。

関連コンテンツ

関連記事