ドラゴンフルーツのカロリーと糖質をお伝えします。

食品・食材果物 一覧ドラゴンフルーツカロリー糖質
ドラゴンフルーツdragon-fruit

ドラゴンフルーツのカロリーと糖質

ドラゴンフルーツ

カロリー

50kcal(100g)

全食品の中で

低い

果物の中で

やや低い

糖質

9.9g(100g)

全食品の中で

やや少ない

果物の中で

やや少ない

ドラゴンフルーツのカロリー

ドラゴンフルーツ(生) 50kcal
果物平均 61kcal
全食品平均 212kcal

ドラゴンフルーツのカロリー(100gあたり)は50kcal。グラフはドラゴンフルーツと、果物平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

果物の平均カロリーは61kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、ドラゴンフルーツのカロリーは果物の中ではやや低く、全食品の中では低い水準にあることが分かります。

ドラゴンフルーツ1個分(可食部)の重さはおよそ210~260gですので、1個分のカロリーは105~130kcalとなります。

食べごたえがあるため、一食半分でも満足する果物です。ドラゴンフルーツの半身であれば、52~65kcalほどのなので、カロリーは低いと言えます。

「別名ピタヤ」とも呼ばれ、中南米原産の南国の果物です。皮の部分が龍のうろこのような形をしていることからドラゴンフルーツと呼ばれています。

ドラゴンフルーツの糖質

ドラゴンフルーツ(生) 9.9g
果物平均 13.5g
全食品平均 18.5g

ドラゴンフルーツの100gあたりの糖質は9.9gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。ドラゴンフルーツの炭水化物量は11.8g、食物繊維量は1.9gですので、差し引いた糖質量は9.9gとなります。

果物の100gあたりの平均糖質量は13.5g、全食品の平均は18.5gですので、ドラゴンフルーツの糖質は他の果物の平均と、全食品の平均と比較してもやや少ないことが分かります。

ちなみに、ドラゴンフルーツ1個(可食部)の重さは約210~260gあたりなので、1個分の糖質量は20.79~25.74gにもなります。

一度にドラゴンフルーツを丸々一個食べてしまうと、糖質の摂りすぎになりますね。半身であれば、10.39~12.87gですが、これでも少し多いかもしれません。

スムージーの材料にもなりますが、他の果物の糖質も加わるので、思っている以上に糖質とカロリーを摂りすぎている場合があります。

他の果物とのカロリー・糖質 比較

上のグラフはドラゴンフルーツと主な果物との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

ドラゴンフルーツと同じくらいのカロリーと糖質量なのが、パイナップルです。

パパイヤグアバのカロリーは同じで、ドラゴンフルーツと比較すると12kcalほど低いのが分かります。また、糖質量を比較するとグアバは1/2程くらいしかありません。

パッションフルーツマンゴーは、ドラゴンフルーツと比較すると、カロリーと糖質が高いです。糖質は100g中5.7~6.3gも多く、この量はいちご5~6個分に相当します。

ドラゴンフルーツは半分に分けて食べよう

ドラゴンフルーツのカロリーと糖質は100gで換算すると、低めですが、1個分で換算するとカロリーよりも、糖質量がきになる果物です。

食べる時は半分に分けたり、他の糖質の低い果物と合わせたりと、デザートで食べるのが良いですね。

ドラゴンフルーツは果肉の中に黒い小さなタネがあるのが特徴で、ビタミンC食物繊維を多く含んでいます。

関連コンテンツ