ローストビーフのカロリーと糖質を分析しています。

食品・食材 > 肉類 一覧 > ローストビーフカロリー糖質
ローストビーフroast-beef

ローストビーフのカロリーと糖質

ローストビーフ

カロリー

196kcal(100g)

全食品の中で

標準的

肉類の中で

やや低い

糖質

0.9g(100g)

全食品の中で

少ない

肉類の中で

やや少ない

ローストビーフのカロリーは?

ローストビーフ 196kcal
肉類平均 292kcal
全食品平均 212kcal

ローストビーフのカロリー(100gあたり)は196kcal。グラフはローストビーフと、肉類の平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

肉類の平均カロリーは292kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、ローストビーフのカロリーは肉類の中ではやや低く、全食品の中では標準的な水準にあることが分かります。

ローストビーフ1切れ分の重さは約40~60gですので、1切れ分のカロリーは約78~119kcalとなります。

ローストビーフのカロリーがお肉なのに意外と低い理由は、脂身が少ないモモ肉を使用するためです。そのため、若干の脂質も含みますが、タンパク質も豊富に含まれます。

ローストビーフの調理では、おもに塩、コショウ、にんにくオレガノなどのハーブを利用するので、カロリーも低めとなります。ただ、ローストビーフのソースはカロリーが高いので、かけすぎると高カロリーとなります。

ローストビーフの糖質は?

ローストビーフ 0.9g
肉類平均 1.1g
全食品平均 18.5g

ローストビーフの100gあたりの糖質は0.9gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。ローストビーフの炭水化物量は0.9g、食物繊維量は0.0gですので、差し引いた糖質量は0.9gとなります。

肉類の100gあたりの平均糖質量は1.1g、全食品の平均は18.5gですので、ローストビーフの糖質は他の肉類の平均と比較してやや少なく、全食品の平均と比較しても少ないことが分かります。

ちなみに、ローストビーフ1切れ分の重さは約40~60gとなりますので、1切れ分の糖質は0.3~0.5g程度となります。

肉類全般で言えることは、糖質はかなり少ないですが、ローストビーフはさらに少ない値となっています。1切れあたり0.5g程度ですので、ほぼゼロといっても良いでしょう。糖質は気にしなくて良いようです。

他の肉類とのカロリー・糖質を比較

上のグラフはローストビーフと主な肉類との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

ローストビーフは牛肉と比べるとかなり低いカロリーですね。これはローストビーフが、赤身肉を使用しているという点と、ロースト(オーブンで蒸し焼き)しているため、余計な脂質が落ちている点にあります。

他の肉加工品と比較すると、ソーセージよりもカロリー・糖質は少なく、ハムとほぼ同じカロリー量ですね。

ビュッフェで人気のローストビーフ - カロリー、脂質はそこそこ

ローストビーフはカロリーは全食品の中では標準、肉類の中ではやや低い部類に入っています。糖質は低い水準ですね。

1切れあたり100kcal前後ですが、美味しく食べやすいため、ついつい食べ過ぎてしまう傾向があります。特に、ビュッフェでは人気メニューで、何皿もおかわりに行く人も多いのではないでしょうか。

決してヘルシーな食材ではなく、脂質もそこそこありますので、食べ過ぎには注意しましょう。

関連コンテンツ

このページを
シェア/ブックマーク