サチャインチオイルの効果と効能

サチャインチオイルsacha-inchi-oil

サチャインチオイルの効果&効能は? - アマゾン生まれの植物油

サチャインチオイルの効果と効能

ここでは、サチャインチオイルの効果と効能をまとめています。

「サチャインチオイル」あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、美容にも健康にも役立つオメガ3脂肪酸の含有率が高いオイルです。インカインチオイル、グリーンナッツオイルとも呼ばれています。

アマゾン原産のサチャインチナッツの実から抽出されるオイルで、さまざまな作用を発揮してくれます。

この記事では、サチャインチオイルの効果を健康面ばかりでなく、美容面からも紹介していきます。おすすめの料理方法にも触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

老化予防に効果あり - サチャインチオイルの成分α-リノレン酸の効能

サチャインチオイルは、老化予防の効果が期待されています。

サチャインチオイルには、不飽和脂肪酸が豊富に含有されていますが、その中でもオメガ3脂肪酸であるα-リノレン酸を50%も含んでいます。

人間の体内では生成することができない必須脂肪酸であり、脳を活性化させるという作用を持っています。記憶力や学習能力の向上に効果的なので、アルツハイマーの予防にも役立つと期待されています。

これはα-リノレン酸が体内に取り込まれると、EPADHAに変化するからです。

また、サチャインチオイルは血液をサラサラの状態にして生活習慣病の原因になる血栓の防止にも役立つなど、老化の予防に効果が期待されています。

血中コレステロールを下げる効能 - リノール酸の働き

サチャインチオイルには、悪玉コレステロール値を下げる効果もあります。

サチャインチオイルにはリノール酸も含まれています。これは善玉コレステロールの数を増やすだけでなく、悪玉コレステロールを減らすという役割も持っています。

コレステロール自体は人間が生きていく上で重要な役割があるものです。ですが、悪玉コレステロールは血液をドロドロ状態にし、ひどい場合には脳梗塞をもたらす原因となるため、できるだけ減らしたいものです。

リノール酸は悪玉コレステロールを減らして血液をサラサラにしたり、血圧を下げる効能があります。

血のめぐりがよくなる効能も!? - ビタミンEで若返を期待

血液の流れを良くする効能も、サチャインチオイルにあります。

サチャインチオイルは豊富なビタミンEを含んでいます。ビタミンEは末梢血管を広げ、血行促進する効能があります。冷えかくる肩こり冷え性の改善、緩和に有効です。

また、ビタミンEというと抗酸化作用です。人間は加齢とともに体内に活性酸素が蓄積しやすくなります。そうなると細胞が酸化して、身体全体が老化していきます。

サチャインチオイルの含有成分であるビタミンEを摂取すると、活性酸素を除去し肌にツヤやハリが出るようになり、若返りにも期待できるでしょう。

サンチャインオイルは加熱しても大丈夫! - おすすめ調理法は?

サンチャインオイルは加熱も可能な万能オイルです。

オメガ3脂肪酸を含む油は、サチャインチオイル以外にもたくさんありますが、加熱すると酸化してしまうという特徴があるので、調理しにくいというデメリットがあります。

しかしながら、サンチャインオイルは熱に強く、加熱料理にも向いています。これはサチャインチオイルに酸化を防止する、ビタミンEが豊富に含まれているからです。保存も冷蔵庫ではなく、常温保存で問題ありません。

サラダのドレッシングとして使うこともできますし、野菜炒めに使用して食べるといいでしょう。

ただし、α-リノレン酸はせいぜい180度くらいまでしかもたないので、サチャインチオイルでの長時間揚げる天ぷらはおすすめしません。

関連コンテンツ

関連記事