ほうれん草のカロリーと糖質を他の食品と比較してご紹介します。

食品・食材野菜 一覧ほうれん草カロリー糖質
ほうれん草spinach

ほうれん草のカロリーと糖質

ほうれん草

カロリー

20kcal(100g)

全食品の中で

低い

野菜の中で

やや低い

糖質

0.3g(100g)

全食品の中で

少ない

野菜の中で

少ない

ほうれん草のカロリーについて

ほうれん草(葉、生) 20kcal
ゆで 25kcal
冷凍 21kcal
野菜平均 36kcal
全食品平均 212kcal

ほうれん草のカロリー(100gあたり)は20kcal。グラフはほうれん草との生とゆで、冷凍、野菜平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

野菜の平均カロリーは36kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、ほうれん草のカロリーは野菜の中ではやや低く、全食品の中では低い水準にあることが分かります。

ほうれん草1束分の重さは250~400gですので、1束分のカロリーは50~80kcalとなります。

ほうれん草1束は結構な量ですが、それでも50~80kcalほどしかないため、ほうれん草のカロリーはかなり低いといえますね。栄養も満点ですのでカロリー制限のダイエットにも適した野菜と言えます。

ほうれん草の生とゆでのカロリーの違いは、ゆでの方が水分量が減るため、100gあたりのカロリーが若干増えています。

ほうれん草の糖質は?

ほうれん草(葉、生) 0.3g
ゆで 0.4g
冷凍 0.0g
野菜平均 3.6g
全食品平均 18.5g

ほうれん草の100gあたりの糖質は0.3gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。ほうれん草の炭水化物量は3.1g、食物繊維量は2.8gですので、差し引いた糖質量は0.3gとなります。

野菜の100gあたりの平均糖質量は3.6g、全食品の平均は18.5gですので、ほうれん草の糖質は他の野菜の平均と比較して少なく、全食品の平均と比較しても少ないことが分かります。

ちなみに、ほうれん草1束の重さは約250~400gとなりますので、1束分の糖質量は0.8~1.2g程度となります。

ほうれん草は食物繊維が多いので糖質の量が少ないですね。1束250gで1gにも満たないのでかなり少ない量です。糖質の多い食材とわせて摂るのにおすすめの野菜です。

他の野菜とのカロリーと糖質の比較について

上のグラフはほうれん草と主な野菜との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

他の野菜と比較しても、カロリーにはさほど違いがありませんね。レタスと比べるとカロリーが高くなりますが、意外にも糖質の量はレタスよりも少ない含有量なのが驚きです。キャベツこの中ではどちらも若干高めですが、全食品の中では低い水準です。

こうして比較すると、ほうれん草の糖質は野菜類の中も少ないことが分かります。

ほうれん草のカロリーと糖質は低水準 - 上手にダイエットに活用しよう

ほうれん草は野菜類、全食品中と比較しても、カロリー、糖質ともに低水準でした。

近頃は生食も可能なサラダほうれん草が多く出回っています。茹でて流れ出てしまうビタミン類も流さずに摂れるほか、カロリー制限や食べ過ぎ防止、糖質を抑えるのにも役立てられるでしょう。

ほうれん草は11~1月が旬ですが、冬だけでなく夏の時期にも摂れ、冬採れのほうれん草の方がビタミンCの含有量が多くなっています。

関連コンテンツ