キャベツのカロリーと糖質をグラフと共にご紹介します。

食品・食材野菜 一覧キャベツカロリー糖質
キャベツcabbage

キャベツのカロリーと糖質

キャベツ

カロリー

23kcal(100g)

全食品の中で

低い

野菜の中で

やや低い

糖質

3.4g(100g)

全食品の中で

少ない

野菜の中で

標準的

キャベツのカロリーについて

キャベツ(結球葉、生) 23kcal
ゆで 20kcal
グリーンボール生 20kcal
レッドキャベツ生 30kcal
野菜平均 36kcal
全食品平均 212kcal

キャベツのカロリー(100gあたり)は23kcal。グラフはキャベツとゆで、グリーンボールとレッドキャベツの生、野菜平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

野菜の平均カロリーは36kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、キャベツのカロリーは野菜の中ではやや低く、全食品の中では低い水準にあることが分かります。

キャベツ1個分の重さは約1.2kgですので、1個分のカロリーは約276kcalとなります。

グラフの通り、キャベツは生とゆで、小型のグリーンボールのカロリーにはあまり差異は見られません。ただし、レッドキャベツは普通のキャベツに比べてカロリーが若干高いのが特徴です。これは、糖質とタンパク質が多く含まれているからです。

その他、スーパーやコンビニで販売されている千切りキャベツは、だいたい一袋150gほどになりますので、一袋のカロリーは34.5kcakとなります。

キャベツの糖質は?

キャベツ(結球葉、生) 3.4g
ゆで 2.6g
グリーンボール生 2.7g
レッドキャベツ生 3.9g
野菜平均 3.6g
全食品平均 18.5g

キャベツの100gあたりの糖質は3.4gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。キャベツの炭水化物量は5.2g、食物繊維量は1.8gですので、差し引いた糖質量は3.4gとなります。

野菜の100gあたりの平均糖質量は3.6g、全食品の平均は18.5gですので、キャベツの糖質は他の野菜の平均と比較して少なく、全食品の平均と比較すると標準的なのが分かります。

ちなみに、キャベツ1個の重さは約1.2gとなりますので、1個分の糖質量は40.8g程度となります。

糖質40.8gはかなり多いですが、これはキャベツ1個分に含まれる糖質量。1個はかなり多い量なので、丸々1個を一日で食べる人はあまりいないですね。一食平均50gほどかと思います。

他の野菜との比較

上のグラフはキャベツと主な野菜の100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

キャベツと一緒に炒めたり、食べたりする機会が多い主な野菜と比較すると、カロリーは平均的ですね。

また、カロリーは低めですが、糖質量は少し多くなります。キャベツの糖質量が多い分、低い野菜と組み合わせて食べるのがおすすめです。また、セロリきゅうりはカロリーが低いですが、意外と糖質が含まれています。

スティック野菜でディップをつけながら食べる場合は、カロリーだけでなく糖質の量も意識してみましょう。

カロリー、糖質量はほぼ平均 - 胃の健康を保つ効果も

キャベツのカロリーと糖質は、いずれも平均であることが分かりました。

キャベツは単体でさっぱり食べることもあれば、他の野菜と炒めたりと合わせやすい食材ですので、他の野菜の栄養も取りやすくなっています。

ちなみに、グリーンボールとは、早生(わせ。通常よりも早く収穫される意)で鮮やかな緑色をしている小型のキャベツです。レッドキャベツは別名赤キャベツと呼ばれ、赤紫色をしたキャベツです。

キャベツにはキャベジンと呼ばれるビタミンUが含まれており、胃酸の分泌を抑制して、の粘膜を保護する働きがあります。

関連コンテンツ