スイカのカロリーと糖質を他の食品と比較してご紹介します。

食品・食材果物 一覧スイカカロリー糖質
スイカwatermelon

スイカのカロリーと糖質

スイカ

カロリー

37kcal(100g)

全食品の中で

低い

果物の中で

やや低い

糖質

9.2g(100g)

全食品の中で

やや少ない

果物の中で

やや少ない

スイカのカロリーは?

スイカ(生) 37kcal
果物平均 61kcal
全食品平均 212kcal

スイカのカロリー(100gあたり)は37kcal。グラフはスイカと、果物平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

果物の平均カロリーは61kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、スイカのカロリーは果物の中ではやや低く、全食品の中では低い水準にあることが分かります。

スイカMサイズ1個分(可食部のみ)の重さは約3~3.6kgですので、1個分のカロリーは1100~1332kcalとなります。24等分したスイカは1切れの重さが約125~150gほどなので、カロリーは46~56kcalとなります。

これはMサイズのスイカ5~6kgのものから、皮や種などを除いた重さ(40%)のカロリーになります。

スイカのカロリーが低い理由は水分が多い点です。スイカの約90%が水分で、気になる糖質もさほど多くはありません。まさに、夏場の水分補給には最適ですね。

また、スイカのサイズの規格は「S:3~4kg」「M:5~6kg」「 L:6~7kg」 「2L:7~8kg」「 3L:8~9kg」「4L: 9~10kg」となります。

スイカの糖質について

スイカ(生) 9.2g
果物平均 13.5g
全食品平均 18.5g

スイカの100gあたりの糖質は9.2gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。スイカの炭水化物量は9.5g、食物繊維量は0.3gですので、差し引いた糖質量は9.2gとなります。

果物の100gあたりの平均糖質量は13.5g、全食品の平均は18.5gですので、スイカの糖質は他の果物の平均と比較してやや少なく、全食品の平均と比較してもやや少ないことが分かります。

ちなみに、スイカMサイズ1個分(可食部のみ)の重さは約3~3.6kgとなりますので、1個分の糖質量は276~331gとなります。

糖質量276~331gは多いですが、これはスイカまるごと一個の量です。Mサイズのスイカ2切れでは糖質量はおよそ23~28gほどとなります。スイカは糖質が多いと思われがちですが、果物類、全食品の中でもさほど多くはない量です。

他の果物とのカロリー、糖質 比較

上のグラフはスイカと主な果物or食品との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

その他の果物と比較すると、スイカのカロリーや糖質は多くないことが分かります。ぶどうの方がカロリーが高く、糖質は1.5倍ほども多く含まれています。

アボカドやはりカロリーが断トツで高いですが、糖質の量は少なくなります。

スイカは意外にも、カロリー、糖質が低め - むくみの解消に役立つ

スカイは意外にも、カロリー、糖質が低い果物ということが分かりました。糖分が多いイメージでしたが、それほど多くないのが驚きです。

熱い夏場やたっぷりと汗をかいた時は、スイカと塩分を一緒にとると夏バテの予防や疲労回復に効果があります。

また、シトルリンというアミノ酸がスイカには含まれており、老廃物を排出する効能や、むくみの解消などに役立ちます。

関連コンテンツ