山芋のカロリーと糖質を比較を交えてご紹介します。

食品・食材 > いも、でんぷん類 一覧 > 山芋カロリー糖質
山芋yam

山芋のカロリーと糖質

山芋

カロリー

65kcal(100g)

全食品の中で

低い

いも、でんぷん類の中で

やや低い

糖質

12.9g(100g)

全食品の中で

やや少ない

いも、でんぷん類の中で

やや少ない

山芋のカロリーは?

山芋(ながいも、生) 65kcal
大和いも、生 123kcal
いちょういも、生 108kcal
いも類平均 126kcal
全食品平均 212kcal

山芋のカロリー(100gあたり)は65kcal。グラフは山芋(ながいも)と大和いも、いちょういもといも類の平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

いも、でんぷん類の平均カロリーは126kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、山芋のカロリーはいも、でんぷん類の中ではやや低く、全食品の中では低い水準にあることが分かります。

山芋1本分の重さは約200gとなりますので、1本分のカロリーは130kcal前後となります。

一方で、同じ山芋類の大和芋は100gあたり123kcal、いちょう芋は108kcalを記録しています。大和芋といちょう芋は長芋に比べて水分量が少なく、タンパク質を豊富に含んでいるためカロリーは高めになります。

山芋の糖質は?

山芋(ながいも、生) 12.9g
大和いも、生 24.6g
いちょういも、生 21.2g
いも類平均 18.4g
全食品平均 18.5g

山芋の100gあたりの糖質は12.9gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。山芋の炭水化物量は13.9g、食物繊維量は1.0gですので、差し引いた糖質量は12.9gとなります。

いも、でんぷん類の100gあたりの平均糖質量は18.4g、全食品の平均は18.5gですので、山芋の糖質は他のいも、でんぷん類の平均と比較してやや少なく、全食品の平均と比較してもやや少ないことが分かります。

ちなみに、山芋1個の重さは約200gとなりますので、標準的な山芋1個分の糖質量は26g程度となります。

一方、同じヤマノイモ科の大和いもといちょういもは長芋に比べてやや多い糖質量となっています。いずれも炭水化物量が長芋に比べて多いのが要因です。

山芋と他の食品とのカロリー・糖質 比較

上のグラフは山芋と主な食品との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

山芋は同じいも類のさつまいもじゃがいもと比べるとやや少ないカロリー、糖質量となっています。やはり山芋は、いも類の中ではやや少ない印象がありますね。

一方で、モロヘイヤもやしなどの野菜類と比較するとやや多いカロリー、糖質となっています。

いも類の中ではカロリー、糖質ともに少なめ

山芋のカロリーと糖質を見てきましたが、いも類の中ではやや少ない水準であることが分かりました。

山芋は、とろろ汁などすって食べるケースが多く、食べ過ぎもあまり気になりませんね。ヘルシーというわけではありませんが、ダイエット中の方でもさほど神経質になる食材ではないと思います。

なお、山芋には消化酵素のアミラーゼや食物繊維など優れた栄養がたくさん含まれています。新陳代謝を上げたり血圧や血糖値の上昇を抑えたりする効能も期待できます。

関連コンテンツ