オレンジのカロリーと糖質をグラフを用いて分析していきます。

食品・食材果物 一覧オレンジカロリー糖質
オレンジorange

オレンジのカロリーと糖質

オレンジ

カロリー

39kcal(100g)

全食品の中で

低い

果物の中で

やや低い

糖質

9.0g(100g)

全食品の中で

やや少ない

果物の中で

やや少ない

オレンジのカロリーは?

オレンジ(砂じょう、生) 39kcal
ネーブルオレンジ 46kcal
ストレートジュース 42kcal
濃縮還元ジュース 42kcal
50%果汁入り飲料 47kcal
マーマレード 255kcal
果物平均 61kcal
全食品平均 212kcal

オレンジのカロリー(100gあたり)は39kcal。グラフはオレンジ生とジュース、ジャム、果物平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

果物の平均カロリーは61kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、オレンジのカロリーは果物の中ではやや低く、全食品の中では低い水準にあることが分かります。

オレンジ1個分の重さは145~185gですので、1個分のカロリーはおよそ57~72kcalとなります。

ちなみに、ネーブルオレンジのカロリーは46kcalとやや高くなります。マーマレードとはオレンジで作ったジャムのことで、水分量が少なく甘味料を加えることでカロリーは高くなります。

オレンジの糖質量について

オレンジ(砂じょう、生) 9.0g
ネーブルオレンジ 10.8g
ストレートジュース 10.7g
濃縮還元ジュース 10.5g
50%果汁入り飲料 10.7g
マーマレード 62.5g
果物平均 13.5g
全食品平均 18.5g

オレンジの100gあたりの糖質は9.0gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。オレンジの炭水化物量は9.8g、食物繊維量は0.8gですので、差し引いた糖質量は9.0gとなります。

果物の100gあたりの平均糖質量は13.5g、全食品の平均は18.5gですので、オレンジの糖質は他の果物の平均と比較してやや少なく、全食品の平均と比較してもやや少ないことが分かります。

ちなみに、オレンジ1個の重さは約145~185gとなりますので、1個分の糖質量は13.0~16.65g程度となります。

生のオレンジやジュースの糖質量はさほど変わりません。ですが、マーマレードはオレンジを煮つめさらに砂糖を加えているため、糖質がとても高くなっています。

他の果物とのカロリーと糖質量の比較

上のグラフはオレンジと主な果物との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

他の果物と比較すると、オレンジのカロリーと糖質量はいちごスイカとほぼ同じくらいということが分かります。

同じ柑橘類ですが、みかんの方がカロリーも糖質も若干高くなっています。

また、意外ですがぶどうりんごのカロリーと糖質がほぼ同じくらいということも思えておきましょう。

オレンジのカロリーと糖質は果物類の中でも低い水準

オレンジのカロリーと糖質は果物類、全食品と比較しても低い水準ということが分かりましたね。

また、気になる方は一度の量を半分に抑えてもいいかもしれません。気をつけるのはマーマレードです。元々の糖質が高いところにパンやデザートに利用することが多いため、摂取カロリーや糖質量が高くなります。

オレンジにはたっぷりのビタミンCが含まれています。ストレスの緩和や美肌に効果があるので、積極的に摂ってほしい果物です。

関連コンテンツ