ポンカンのカロリーと糖質を他の食品と比較して解説します。

食品・食材果物 一覧ポンカンカロリー糖質
ポンカンponkan

ポンカンのカロリーと糖質

ポンカン

カロリー

40kcal(100g)

全食品の中で

低い

果物の中で

やや低い

糖質

8.9g(100g)

全食品の中で

やや少ない

果物の中で

やや少ない

ポンカンのカロリーはどのくらい?

ポンカン(砂じょう、生) 40kcal
果物平均 61kcal
全食品平均 212kcal

ポンカンのカロリー(100gあたり)は40kcal。グラフはポンカン、果物平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

果物の平均カロリーは61kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、ポンカンのカロリーは果物の中ではやや低く、全食品の中でも低い水準にあることが分かります。

ポンカン1個分(可食部)の重さは90g前後ですので、1個分のカロリーは36kcalとなります。

ポンカンのカロリーを左右する三大栄養素の中でも最も多いのが炭水化物です。また、タンパク質はみかんよりも若干多い量です。

みかんとは大きさも比較的似通っていて、カロリーはみかんの方が若干高いぐらいですが、そう差はありません。

ポンカンはインド原産で、果汁が多く甘みの強いの柑橘類です。生食が主流で、加熱すると苦みが出るそうです。

ポンカンの糖質量はどのくらい?

ポンカン(砂じょう、生) 8.9g
果物平均 13.5g
全食品平均 18.5g

ポンカンの100gあたりの糖質は8.9gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。ポンカンの炭水化物量は9.9g、食物繊維量は1.0gですので、差し引いた糖質量は8.9gとなります。

果物の100gあたりの平均糖質量は13.5g、全食品の平均は18.5gですので、ポンカンの糖質は他の果物の平均と比較してやや少なく、全食品の平均と比較してもやや少ないことが分かります。

ちなみに、ポンカン1個の重さはおよそ約90gとなりますので、1個分の糖質量は8.01g程度となります。

ポンカンは糖質も低めの果物、1個分で換算すると糖質はみかんの方が多く、比較的その他の柑橘類よりも少ないと言えます。

食物繊維が少なくほとんどが糖質で、それを占める割合は60%がショ糖、残りが果糖とブドウ糖です。

他の果物とのカロリー・糖質を比較

上のグラフはポンカンと主な果物との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

100g中で比較するとみかんよりポンカンの方が低い水準です。また、他の柑橘類を比べてみると、やはりカロリー、糖質が低めなのが分かるかと思います。ただ、どれも100g中では似たり寄ったりと言えるぐらいです。

はっさくいよかんグレープフルーツは1個のサイズが大きいため、ポンカン1個分と比較すると結構な差がでます。

このようにカロリーや糖質を摂りすぎやすい大きい果物は、半分に分けて食べるのがポイントです。

ポンカンはカロリーも糖質も低い - 甘くてジューシーな柑橘類

ポンカンはカロリーも糖質も低水準の果物です。一個がおよそ100g弱なので、カロリー、糖質の計算がしやすいかと思います。

みかん同様に皮がむきやすく食べやすいのがポンカンの特長で、甘さが十分な果汁がたっぷりです。食べる個数も決めやすいので、食べ過ぎを防ぎやすいともいえます。

旬は秋から冬頃なので、この時期はたっぷりと味わってください。

捨ててしまいがちなポンカンの薄皮にはペクチンが含まれています。整腸作用や便秘解消に役立つので、なるべく薄皮も一緒に食べることをおすすめします。

関連コンテンツ