ごぼうの旬は?

ごぼうtamagobo

ごぼうの旬の時期は11~12、2~3月

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
名称 ごぼう 分類 キク科ゴボウ属
旬の時期 11~12、2~3月ごろ 主な産地 青森、茨城、北海道など
効果 便秘の予防・改善、スタミナ増進、抗酸化作用など(詳しくはごぼうの効能へ)

地域によって異なるが、ごぼうは11~12、2~3月ごろが旬

ごぼうの旬は地域によって異なります。関東より北の地方にて栽培されているごぼうは11~12月が旬になります。

一方、関西地方で栽培されているごぼうは、2~3月が旬になり、「若ごぼう」とも言われています。

同じごぼうでも地域によって旬が異なるのは面白いですね。

ごぼうと同じ時期に旬を迎える野菜は、ふきのとうチンゲン菜ラディッシュなどがあります。

関東より北のごぼうは長く、関西のごぼうは短いというのが定番のスタイルになっています。

ごぼうの主な生産地としては、青森県が国内の約1/3の収穫量があります。次いで、茨城県、北海道、千葉県と続きます。

ごぼうの選び方のポイントは、土のついたものを買うことです。家で保存するときにも、土がついたままにしておくと、鮮度が落ちるのを防いでくれます。

ごぼうを美味しく食べるにはきんぴらが定番ですが、鶏肉との相性も良いので鍋に入れてもおいしいです。旬のごぼうをぜひ味わってみて下さい。

関連コンテンツ