冬瓜のカロリーと糖質を比較を交えて分析していきます。

食品・食材野菜 一覧冬瓜カロリー糖質
冬瓜wax-gourd

冬瓜のカロリーと糖質

冬瓜

カロリー

16kcal(100g)

全食品の中で

低い

野菜の中で

やや低い

糖質

2.5g(100g)

全食品の中で

少ない

野菜の中で

やや少ない

冬瓜のカロリーは?

冬瓜(果実、生) 16kcal
ゆで 16kcal
野菜平均 36kcal
全食品平均 212kcal

冬瓜のカロリー(100gあたり)は16kcal。グラフは冬瓜と、野菜平均、全食品平均の100gあたりのカロリーをグラフで比較したものです。

野菜の平均カロリーは36kcal、全食品の平均カロリーは212kcalですので、冬瓜のカロリーは野菜の中ではやや低く、全食品の中では低い水準にあることが分かります。

冬瓜1人前の重さは約60~90gですので、1人前分のカロリーは約10~14kcalとなります。

冬瓜のカロリーはかなり低く、ヘルシーな食材と言えます。95%以上が水分で占めているため、そのぶん、3大栄養素の含有量も少なくなっています。

冬瓜はウリ科の野菜で、きゅうりスイカと同じ仲間です。水分量が約95%と多く、そのためカロリーも低くなります。「冬瓜」と書きますが、旬は夏で、きゅうりやスイカと同様にカラダを冷やす作用があります。美肌効果や高血圧むくみの予防などにも適した野菜です。

冬瓜の糖質量

冬瓜(果実、生) 2.5g
ゆで 2.2g
野菜平均 3.6g
全食品平均 18.5g

冬瓜の100gあたりの糖質は2.5gです。糖質は炭水化物から食物繊維を引いた式で計算できます。冬瓜の炭水化物量は3.8g、食物繊維量は1.3gですので、差し引いた糖質量は2.5gとなります。

野菜の100gあたりの平均糖質量は3.6g、全食品の平均は18.5gですので、冬瓜の糖質は他の野菜の平均と比較してやや少なく、全食品の平均と比較しても少ないことが分かります。

ちなみに、冬瓜1人前の重さは約60~90gとなりますので、1人前分の糖質量は1.5~2.25g程度となります。

カロリー同様に糖質もとても低い野菜です。冬瓜はウリ科の植物で同じく糖質とカロリーが低いきゅうりと同じ仲間です。糖質制限やダイエット中は、タンパク質を含む肉類と一緒に摂るのが良いでしょう。

他の野菜や果物とのカロリー、糖質を比較

上のグラフは冬瓜と主な野菜や果物との100gあたりのカロリーと糖質の量を比較したものです。ピンクのグラフがカロリー、ブルーのグラフが糖質量を表しています。

上のグラフの野菜や果物はすべてウリ科の食品です。比較的ウリ科の食品のカロリーや糖質は低い傾向にあります。

冬瓜とその他の野菜のカロリーや糖質はほぼ同程度。どれも全食品の中でも低い範囲です。

また、スイカメロンは冬瓜と比べると、カロリーや糖質は高いですが、果物類や全食品の中では低い果物です。

カロリー、糖質ともに低水準 - 冬瓜は少ない量でも満腹感を得やすい

冬瓜は野菜類、全食品と比べても、カロリーや糖質はかなり低い食品です。水分が多いので満腹感もしっかりと得られる野菜です。

冬瓜は名前に「冬」が使われますが、旬は夏です。カリウムなどのミネラルを含み、胃にも優しいので夏バテ予防に活用しましょう。

シンプルな味付けでも十分満足することができるので、豚肉と塩、コショウだけで煮込むスープは、ダイエット中にぴったりです。

関連コンテンツ